映像アーティストToshiのブログ。

映像アーティストToshiのブログ。

栃木県 芳賀町付近在住。
主に映像撮影・編集・動画関連を扱っていますが、
その他、ジョギング、サイクリング、スピリチュアルから
ライブや地元ネタなど色々発信しています。

映像アーティスト&報道系動画で業界関連にも

一目置かれて?いるらしいToshi@youtubeチャンネルを

主にご紹介していきたいと思います。

PC、またはスマホ・タブレットで

お愉しみいただければと思います。        


$映像アーティストToshiのブログ。   

 

 最近で好評の動画は宇多田ヒカルの

        (画像をクリックで)
  映像アーティストToshiのブログ。
 


Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
だいぶん久しぶりの投稿です。

しかもひと月前の事とか。

まぁ今はちょっと、オフライン重視の日々です。


ふと、地元のFM放送から拾った情報で知ったタイトルの催し。

全国規模で年間を通して行われているそうで。

まったく知りませんでした。

端的に言うと、ガンを罹患された方やそのご家族をサポートする為の
催しで、広い公園や運動場などの会場を夜通しリレー形式で歩き続けるそうです。

http://relayforlife.jp/tochigi/

自分の場合は、地元の友人が同じ疾病で療養しているので
月に一度ですが、見舞いというか顔出していたので
どんな感じのものなのか興味があったので当日覗いてみました。

最初はこの催しそのものではなく、このイベントのステージに
出演する予定だという栃木発の シンガー ヒナタミユさんという方の
ライブ告知で知った経緯でした。当日のMCで知りましたが、
彼女自身も二人で暮らしているお母さんがガンを患った経験があるご縁で
このステージに出演されているようでした。その当時は高校生といってましたが、
そんな年頃の女の子に独りで過ごす夜はとても心細かっただろうと思いました。
が、彼女の歌う姿からはそんな様子は微塵も感じられずとても瑞々しい響きで
ステージを愉しんでいるのが伝わってきて、短い時間でしたが久しぶりにライブの
雰囲気を堪能させていただきました。
これでまだライブ活動歴が1年ちょいらしいのはスゴイなって思いました。
しかも渋谷駅前の路上とかもしてるって。。
ちなみにこの日は演奏のサポートにお母さんもご一緒だったようです。
当日のステージも動画で録ってはあるんですが勝手にtubeる訳にもいかないので
公式PVのを。。





会場の至る所に、行灯に見立てた紙袋の中に蝋燭が入ってるモノが置いてありました。
よく見るとその一つ一つに手書きのメッセージや絵が描かれていました。
その辺は動画にまとめてみたのでそちらでご覧いただければと思います。




今治療されている方が1人でも多く、快方に向かうことを願うことしかできませんが
この日、この催しに導いていただいたご縁を忘れないようにしたいと思いました。

テーマ:
2015/09/26 の 発声方法や理論などを中心としたセミナーに
参加させていただきました。(本当はもっと繊細な内容や表現ですが)

3時間位のものでしたが、初めて知る事が多く、
とても有意義に学ばせていただきました。

水井さんの事を知ったばかりで殆ど一見さん的にでしたが、
セミナーに参加させていただき本当に良かったと想いました。
またの機会があれば参加させていただきたいです。

これから自分なりに咀嚼しつつ、教えて頂いた事を
意識しながらやっていきたいと思います。

最後に、懇親会に参加を促してくれたKさん?(だったかな?^^;)
セミナ終了後、友達に連絡していて、御一行様と離れてしまい
そのままになってしまった事、申し訳ありません。。
と思った私(一番後ろのロン毛の男性です)でした。


それにしても、気づけばほぼ1年ぶり位の都心でしたが、
相変わらず日常がもうカオスでしたね。土曜だからまだましなんでしょうけど。
よっく去年まで月に数回訪れてたなって感心しました。
まぁ仕事でなく遊びみに来てたようなものですが。
都心に来ると、普段自分がどれほど癒されてる環境に
いるのかがようく実感できます。

まぁ美味しいお店には事欠かない点はとても羨ましいですが。。
今回も懐事情が許せば、すぐ隣の神楽坂辺りの小料理屋さん何かで
旬の秋刀魚とか愉しみたかったですが。。呑めないくせに。。


今回のご縁に感謝です。ありがとうございました。

テーマ:
ブログ投稿は殆ど放置気味ですが・・・

色々活動はしています。。

昨年晩秋から。

自宅で療養されている地元の友達(歳上でお世話になり放しですが)の
処に月1間隔で顔を出しています。地元と言っても恐らく都内から電車で
向かった方が早い位の距離ですが・・・

その時は必ず晩ご飯をご馳走になってしまうので
とても恐縮です(店やものでなくお茶漬けとかでも全然なんですが)
先日に至っては、天然モノの鰻と清流で養殖した?鯉の刺身を
ご馳走になってしまいました。私事的な祝ごとなのに。。
お見舞い的な側面もあるのになんとも本末転倒的な。。
しかもこの日は深夜まで語り尽くした挙句、
もう一人の友人と友に宿泊させていただき。。
翌日の昼には旬の魚づくしがウリの和食店に行き
ここでもご馳走になってしまいました(自分の行ってる店なのに)

確かに自分も逆の立場なら、ただ来てくれるだけで有難いし
嬉しいだろうから、せめて飯くらい・・と思います。が
どうか負担の無い位に ほか弁 位でもぜんぜんありがたいと
思う自分です。普段はそれぞれ独りで食事を摂る人ばかりだから、
皆で食べる事だけで何だって美味しいし楽しいと思うし。。

こうしてまた一つ。。

いつか返したい恩が。。自分の中に増えていくのでした。。

もともとが病気由来の疾患というより。。
怪我由来だったのと、過度に負担を掛け過ぎた為の
疾病だったようなので、毎月少しづつ回復されているようです。

自分に出来ることは。
祈りだとかヒーリングだとかよりも。
直接顔をだすことが何よりだと思うので。
これからもコツコツ遊びに行こうと思います。


容器がアレですが、れっきとした専門店の国産鰻です。




鉄の楽器 波紋音使いのmasya氏 一打毎に水琴窟みたいな
一期一会の音が波紋のように放射されて身体の水分にも
響き渡ります。。
おとこ梅 みたいな無骨なその見た目の無骨さからは
想像できない繊細な音を派生させます。


また放置気味になるかとは思いますが、
交流のある方にはいつもお逢いしたいと思っている自分です。

ありがとうございます。

テーマ:
前回の記事が丁度半年前のようです。

ネットでは某FBの表示される内容に呆れ果て
SNSとはちょっと距離を置いてたりですが、
オフライン、リアルでは心身ともに健やかに
過ごさせていただいています。
ほぼ社会通念上の価値観とは一線を画していますが。
そういった固定観念の上に暮らす方から見たら
断罪されるかもしれないですね。
(違法な事や他人様の迷惑になるような事はしてませんが)
まぁそういうった価値観の上での違いも含めてどうでも良い事です。

変わった事といえば、auの2年縛り(毎月サポート)が終了するのに
併せて、近年話題の格安電話会社、いわゆるMVNOにMNPした事でしょうか。
満2年の更新月に移らないと壱万円の違約金が発生するので
(厳密には2年更新割引適用しなければ大丈夫ですが)
自身の使っている携帯電話会社の契約状況やシステムを
よく把握しておかないとMNPは色々面倒ですね。
逆に言えばこういった契約面や環境設定ができない方は
3大キャリアのままのが無難ですね。
とりあえず自分の場合はこのままauで毎月7千円前後になる予定だった
携帯使用料金を格安系にMNPして毎月1600円(+通話は話した分だけ)
に圧縮できた次第です。ちなみに、au iphone5 だったので、
移りたい格安系では使用できないので別途にドコモのiphone5cを
オークションで購入していました。この辺もキリ無いので割愛します。

ネックと言えば、キャリアアドレスが消滅しましたが、
スマホを変える毎に受信内容が消えてしまうキャリアアドより
ずっとPCやWEB上に残るWEBアドレスをメインにして、あとはLINEや
ブログの連絡なんかで十分賄えますね。
ちょっと長くなりましたが、多少の知識の習得ができる方で、
キャリアアドが使えなくても良くて、自宅にWIFI環境がある方でしたら
格安スマホ(SIM又はルーター)にMNPチャレンジしても良いかと思います。
ちなみに自分が移ったOCNモバイルの場合、通話放題はついてませんが、
本来月額300円の050+のアプリが無料になって、050番号が一つ付いてきました。
ここからの発信なら通常の携帯料金の半額から固定電話では数倍安くなります。
まぁあとは、iphone同士ならOSに組み込まれているfaceTimeの音声通話や
androideへはLINEの無料通話でも十分ですし。
あと家のネットがOCNなので-200円引きになりました。

別に携帯の説明とかするつもりじゃなかったのですが・・・


近況に戻りまして。。
ここ数ヶ月心がけていることと言えば、
某地元の友人宅へひと月目安に遊びに行くように
していること位でしょうか。
だいぶん調子が良くなってきたように感じます。

ブログ自体は放置プレイでしたが、
とりあえず元気でやっています。
最近撮ったプロフの画像を見ていただければ
まぁ魚の死んだ目はしてないかと・・・
(3食ガッツリ食べたり間食しつつ、
特に走ったり身体を鍛えたりしなくても
健康体を維持できる方法に至ったりしています)
その副作用?でせっかくイイ感じに日焼けしてた肌が
色白になってしまいましたが・・・
まぁこの事については割愛しておきます。

最近も基本は読書が娯楽ですが、yahooのコンテツの一つ、
Gyaoの無料視聴映画の中で、結構マイナーだけど
何故か好きな映画があったので書きました。

それがタイトルのリトルフォレストです

littke forest


劇場公開では 夏・秋篇 と 冬・春篇 になっているようです。
詳しく確認していないけど、ヤフーのプレミア会員でなくても
無料視聴できると思います。8/4までとあったような。

若い女の子が里山というか山奥の一軒家に暮らす日常を
淡々と描いてて、田植えだったり野菜の栽培だったり、
それらを料理したり。。ひたすらドキュメンタリー調で
進行している感じです。しかもナレーションも主人公役の娘が
説明(解説)を兼ねてやっています。
特に何が面白いとか見処があるとかではないけど、
ストーリー進行が目まぐるしい通常のドラマ的なモノとは違い、
ゆったり田舎時間で季節の移ろいを感じる事ができます。

ゆったりした山奥暮らしを覗いてみたい方にはお薦めの1本です。
後篇的な 冬・春篇のDVDが既にレンタル開始されてました。
7/29 DVD発売とあったので、レンタルも明日だと思ってました。
これから借りてこようと思います。

視聴リンク先

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00460/v12527/v1000000000000000884/?list_id=2031943

家も田舎だし車を15分も走らせれば似たようなロケーションは
あるけど、さすがにこんな不便な環境は中々関東では無いですね。
実際徒歩5分でスーパー、10分でコンビニやしまむらとか諸々あるし。

そんな訳で。。

ネットには書ききれない事柄も多いですが、
平穏な毎日を過ごせている事に感謝しつつ。。

また何か綴れるようでしたら。。

ご縁のある方にはまた何処かで。。


テーマ:
昨日の昼、車の運転中になにげなく聴いていたどこかの局のFMから

その番組の女性DJが言ってた。

私の中の邦画でずっと泣ける映画1位だったALWAYS 三丁目の夕日
上回る映画に出逢えました。という言葉。

それがタイトルの映画という事でした。

確かに三丁目の夕日は感動できて泣けるシーンのある好きな映画だったので

その映画が気になり。。検索したら上映中だったので
最寄りのシネコンに行って観てきました。

北関東は降雪中だったし平日の昼だからほぼ貸切りだろうと思ったら
まぁまぁ人いました。

結論から言うと、三丁目とは泣ける質が違うし(優劣じゃなく)
そんなに泣けるほどでは無かったけど、足を運んで観て良かったと思える映画でした。

野球とかは別に興味無くてもルールとか知らなくても問題無いです。
全く予備知識無かったですが、原作は今TVで放送中の 流星ワゴン の重松清。
物語りの骨格はコテコテの王道言いかえればベタな設定で上映開始早々に
過去の不祥事トラブルの原因とか流れはわかってしまいました。
(多分小説とか読む人ならだいたいはそんな感じだと思います)
それでも別に飽きたりしないで見せきる辺りはすごく丁寧に創ってきたからだと思います。

離婚、父娘不和なんかを経験された方はより感情移入できるかもしれないです。

あとは主演の若手女優?の波瑠という娘の役柄の演技なのか雰囲気なのか、が
すごく良かったです。父親と幼い頃に別居(離婚で)、大学生になる頃に死別、
大事な決勝の前日に不祥事を起こして高校を去った野球部員だった父親。
その先にあった娘の知らなかった真実…的な。

個人的に一番好きだと思ったシーンです(2人の間にあるのは父子的な信頼と父への想い)
ちなみにキーチ氏は父親では無いです(自分の娘がいます)

まぁ機会があったら観てみようかな。って感じの方はTVで放送されたらで
良いと思います。それ以外の親子や仲間の絆なんかの話しが好きな方は
映画で観ても損はしないと思います。




テーマ:
今日の昼頃、情報漏洩でTDL値上げ決定してないとか
言っておいて…日が暮れるまでに値上げの発表って。。

どれだけ儲かってるかは知らないですが、
自分から観たらもはや完全に夢の国では無いですね。
例えば一家4人からしたら往復含めての費用は幾らかかるんやら。。
まぁ所帯持ちでもなければ結婚すらしていない自分には関係無い話しですが。。
恐らくは決して少なくは無いだろう生活保護下の家庭の子には
ある意味 夢の国 と言えるのでしょうが…

まぁどの道自分は昔から 笑顔だけが溢れる擬似世界 的に感じているので
そのゲートをくぐる事は生涯無いと思いますが(若い時分には数回お世話になりました)

余談で裏話の書籍で読みましたがが、新卒採用ではその施設やキャラが
大好き脳な方は一切採用されないんですよね?今でも

ドラスティックに時流での便乗値上げでより多くの余剰金を築いて、
そんな基底戦略を歩けるリアリストだけを集めようとする辺りに
むしろこの国の本質を垣間見るような気がするのは常に斜に構えている
自分だけでしょうか。

そんな訳で、この投稿の肝ですが、
7千円もだして時節や日によっては屋外で数時間並んだりするよりは、
マンダリンやコンラッドのビュッフェとかに行く方が遥かに良いなって
思うこの頃です。

まぁこういった処でも、良い話しや当たり障りの無い、
まるで無味乾燥なコンプライアンス投稿とでも言うような
記事ばっかりだったらそれもどうかなって事で。。


テーマ:
っても、俺じゃなくてアメミヤ?とかいう歌うバラエティの人?

冷やし中華始めました~♪位しか知らなかったけど、
その曲を応用して、育ててくれた母への子供達からの
感謝を綴った歌をサプライズするとかいうNHKの番組内での企画。

それぞれの想いでを掘りさげて丁寧に仕上げてく描写とかあって
まぁまぁガチに向き合ってくアメミヤ。どういう立ち位置の人なのかも
全然わからないけど、その歌には表裏の無い正直な感じが伝わってきて
好感がもてました。

家族の歌を専売特許に歌っている某ライブシンガーの少し昔を想いだしましたw
今でも尊敬しているし好きな歌は沢山あるけど…
どうも今の氏は商売上手な感じで、昔は聞かなかった
CDや本は(後々買うだろうから)全部大人買いして。とか
ライブ企画も参加費数万円云々とか(主催しようとした友人談ですが)
ちょっと自分が好きな方向性とは違っているようで。。
まぁそれはそれで全然悪い事では無いし批判する気も無いんですが。。

この番組を観ていて、やっぱり自分の言葉で、
一緒に創る対象の人の本物の想いでと気持ちで
本当の意味で皆で贈る感謝の歌。って良いなって思いました。

殆どがヤラせと言われるテレビの世界の企画だとしても
たまにはこういうのもあるからやっぱり俺はTVは重宝しますね。
ネットや本と同様に。



視聴はココから。本番は16分辺りからです。勝手UPのようなのでいつまで見れるかはわからないですが。

あとNHKでの再放送は1/29(木)の16:05からあるようです。
(関東圏でのスケジュールですが)

http://tv.yahoo.co.jp/program/99177827/

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス