今回の担当は、リハビリ部の山崎です。

 

当院では、リクライニング式の車椅子の他にも、重度の障害の方に対応できる特殊な車椅子(モジュラ車椅子:レボ)を2台導入しています。

座面や背もたれを微調整することで、姿勢の傾きが強い患者さんでも対応することが可能です。

調整には評価技術が必要な為、部内での研鑽にも力を入れています。