今回の担当は山本和です

 

ドゥマサコーヌ鶴ケ丘GHの行事食“握り寿司”のご紹介です。

8種類のネタを用意し、帆立と鰻は炙って提供しました。

炙っているときには帆立と鰻の香ばしい香りがフロアに広がり、

「美味しそうな匂いやな!」と待ち遠しくされていました。

味も良く大好評を頂き、皆様いつも以上にたくさん召し上がれていました。