看護部の末吉です。

回復期リハビリテーション病院においても、患者様の状況によっては輸液ポンプを使用する場合があります。

常日頃からの機器の点検と、いつ使用しても安全に操作できるよう研修を行っています。