texas-no-kumagusuのブログ

トミオ・ペトロスキー(Tomio Petrosky、日本名:山越富夫)のブログです。


テーマ:
確か、ディオゲネス・ラエルティオスの『ギリシャ哲学者列伝』に書いてあった、タレスの話だったと思いますが、記憶違いでなかったら、こんな話がありました。

texas-no-kumagusuのブログ-哲学者列伝


哲学者はお金に興味を持っていないけど、それを稼ぐ気になれば簡単に稼げると言うことを皆に示すために、ある年にオリーブ油の買い占めの投機をして、あっという間に大もうけして見せた。でも、本当にお金には興味がなかったので、その儲けたお金を貧しい人々に寄付して、タレスはまた貧しい哲学者に戻ってみせた、

とあります。

さて、物理屋はどうでしょうか。物理屋はその本質上、金勘定は全く苦手です。だから、哲学者のように金持ちになんてなれるはずがありません。

物理屋の特徴は、計算を荒っぽくやって大枠の答えを出して、その本質を掴むことにあります。余り細かいこと言っていると本質が見えなくなるからです。例えば、1年を365日だなんて言っているようじゃ本物の物理屋ではない。1年は凡そ400日だと言えるようになってやっと一人前の物理学者です。所謂どんぶり勘定と言う奴です。

だから、お金の勘定と物作りくを物理屋にやらせたら、ろくなことはない。例えば、自動車のタイヤの直径は65cmでも45cmでも大体50cmぐらいだと言う具合に考えるのが物理屋で、だから物理屋に車を作らせたら左右チグハグな車を作りかねません。その点、工学者は本質がどうのこうのと言うより物ができ上がる方のが大事ですから、彼等は何でもきちっとやります。

哲学者は金勘定が巧いというのだから、哲学者はどちらかと言うと工学者に近く、だから細かいことには興味がありますが、物の本質には余り興味がないのが哲学と言う学問であると言うことを、タレスは実証してみせた。タレスさんは、哲学は物の本質を語る学問ではないなんて、とんでもないことを皆に知らしめちゃったんですね。


この工学者と物理学者と、それに数学者の違いを端的に表現した小話がありますので、それを紹介します。

ある人がこの三人に2掛ける3は幾つかと聞きました。

texas-no-kumagusuのブログ-計算尺

                                 計算尺

まず、工学者から。

一昔前は工学者はいつも小型の計算尺を胸ポケットに入れて持ち歩いていました。そこで、彼はそれを取り出し、計算尺のスライドをずらして2を3に合わせ、

「えーと、5.9892だ」

と答えました。

次が物理学者。

「違った数を掛けるとは難しい問題を出すものだ。でも、同じ数を掛けるのなら易しいから、それならわかる。2掛ける2は4、3掛ける3は9。だからその答えは4と9の間にあるはずだ。だから、答えは7だ。」


最後に、数学者。

数学者は答えそのものより、果たしてその答えが存在しているかどうかにこだわります。

「2は上から押さえられた有界な数だ。3も上から押さえられた有界な数だ。かの有名な誰それの定理によると、上から押さえられた2つの有界な数の積も矢張り有界であり、上から押さえられている。だからその答えは存在する。以上」



物理屋の荒っぽさは、一寸した計算に役に立つこともあります。これは、私が発明した公式ですが、外国に出て、温度を華氏から摂氏に変換するときにすごく便利な公式です。「Kumagusuの公式」と呼んで下さい。


Fを華氏、Cを摂氏とします。先ず、正しい公式から。

C = (5/9) (F - 32)

です。言葉で言うと、華氏から32引いて5/9を掛ける、です。一寸暗算じゃ出来ませんね。

さて、Kumagusuの公式の荒っぽい公式です。

C = (F - 30)/2

です。言葉で言うと、華氏から30引いて2で割る、です。簡単でしょう。

この公式がどんなに信用できるか。例えば、華氏32度は正確には摂氏0度ですが、Kumagusuの公式では摂氏1度になります。ほとんど同じでしょ。

実際、上の公式をCを縦軸にFを横軸にして描いてみると両方とも直線になり、摂氏10度辺りで交わりますから、摂氏10度の回りでは二つの公式で計算した値はほとんど同じになります。そして、摂氏10度から離れるに従ってその離れた距離に比例して誤差が大きくなって行きます。だから、私たちの生活の温度、 大体摂氏0度から摂氏30度辺りまでは、Kumagusuの公式でも正しい答えと余り違いません

こんな荒っぽい芸当が出来るのが物理学者の物理学者たる所以です。

読者の方で、今後Kumagusuの公式を使おうとなされる場合には、わたくしtexas-no-kumagusuに必ずロイヤリティを払ってから使って下さるように言おうと思っていたのですが、今ネットで調べたら、他の人も私と同じこと考えていたのを見つけてしまいました。だから、無料でお使いになっても結構です。

そこに出ていた二つの公式の直線図を参考のために載せておきます。

texas-no-kumagusuのブログ-摂氏華氏


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

texas-no-kumagusuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。