粗挽田舎蕎麦も改良してみました。 | teuchisoba-yamasatoのブログ

teuchisoba-yamasatoのブログ

山中湖で【手打そば やまさと】を営んでいます。
https://www.yamasato.info
お店や四季折々の情報をアップしますので、是非お読みください〜♫


テーマ:

 先日、二八の当店スタンダードのお蕎麦を味が濃くなるように改良したお話を書きましたが、粗挽田舎蕎麦も今回改良してみました。

引っ越しした新しいお店では、調理場のすぐ隣に打ち場がございます。

連携が良くなりましたので製粉や製麺に対して手間を惜しみなく注ぐことができます。

 

 当店の粗挽田舎蕎麦は、丸抜き蕎麦実を粗く挽くことによって味の薄い胚乳部分をふるいおとして味わいの濃い甘皮と子葉の部分で打った蕎麦であることは以前述べました。

 もちろん粗く挽いた蕎麦粉だけでは繋がりませんので細かく挽いた蕎麦粉を割粉の手助けにするために混ぜて製麺しておりました。

しかし、これでは蕎麦の繋がりがまだ弱く切れやすい蕎麦となっていました。

 細かく挽いた蕎麦粉の配合を多くしてしまうとせっかくの裏磐梯雄国の蕎麦の特徴が薄れてしまいます。

 

 そこで、中ぐらいに挽いた蕎麦粉を加えて繋がりを良くすることに成功しました、さらにこのことによって味の濃い甘皮と子葉の部分の配合を多くすることができました。

ちょっと、色は濃くなりましたが当店の粗挽蕎麦ファンの皆様には、

「良くなったよ。」

このように声をかけていただいております。

 

空気の層をたくさん含んだ今までの粗挽田舎蕎麦の食感はそのままに、より蕎麦実の味わいの濃い部分を多く含ませた

「新しい粗挽田舎蕎麦」

を是非!召し上がりに来てください。

 

週末は、混雑する場合がございます。

お席のご予約は出来かねますが、ご来店20分前にお電話いただけますと優先的にお席にご案内できる様に手配いたします。

 

 また、移転先店舗はカーナビで検索できませんので、

0555-65-8251(ハラマチロッジ)で検索してください。

その隣となります。

 

心よりお待ちしております。

 

手打そば やまさと (山里 薫)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。