新すイエんサーガールズ

テーマ:

すイエんサーガールズ

f:id:GYOPI:20161108022642p:plain:rightすイエんサーは、いよいよ今週から2018年度の放送がスタートとなります。

それに先立ち、前回の放送の最後に、新すイガールたちがチラッと映ったことから、うちのサイトへも、検索で来る方が増えているようです。

ということで、以下の通りピチレモン出身がついに1人だけとなってしまいましたが、とりあえず「すイガール名簿」を2018年度版に更新しました。年度別に過去9年分、全すイガールが確認できます。
すイガール名簿
 

ピチレ全滅!?

各年度最初の放送は、すイガール総出演の大型企画。2015年度の大縄跳び、2017年度の探偵ごっこに続き、2018年度はガールズバトルとなります。では、注目のすイガール入れ替えはどうなったでしょうか。

まず、卒業からみていくと、2017年度メンバー14人のうち、ピチレ勢は江野沢愛美ちゃん&志田友美ちゃん、小林れいちゃん、恩田乃愛ちゃんの4人が全滅

また、ニコプチ出身の西川茉佑ちゃんと、ラブベリー斉藤茉日さんも卒業。ということで、合計6人が抜けることになりました。
 

新メンバー

一方、2018年度から新メンバーとして加入するのが、今月号でニコラを卒業した青島妃菜さんはじめ、藤本絢己さん、田島櫻子さん、豊田留妃さん、中崎花音さん、亘理舞さん、そしてそして元ピチモ山本花織ちゃんの7人。

まあ、花織ちゃんについては、ピチレ枠というより、明らかにスターダスト枠(キラピチ枠?)での加入な気もしますが、とりあえず、意外なところでピチレ勢が1枠維持ということになりました。
 

所属・出身誌勢力図

対するニコラは、多田成美ちゃん&溝部ひかるちゃんの2人は前年度からから継続。加えて今回、新たに青島さんを迎えて3枠に増加。ピチレの退潮を尻目に、一気にラブベリーやニコプチと並ぶ最大勢力へ躍進です。

そのニコプチは、茉佑ちゃんを落としたものの、佐久間乃愛ちゃんは2015年度加入というリーダー格の最古参メンバー。また、其原有紗ちゃんも、KIDS出身ですので広い意味でニコプチ一家。さらに中崎さんは、スー読の記念すべき第1期生。こうして3枠維持となりまりました。

その他、セブンティーンは愛美ちゃんが抜けて、横田真悠さんの1枠に。ポップティーンも友美ちゃんが抜けて、西尾美恋さん1枠に。JSガール、キラピチといったところは、それぞれ新メンバーとして田島さん、豊田さんが加入します。
 

参考:すイガールリスト

f:id:GYOPI:20180403024323p:plain