2006-08-11 23:50:00

俺の人生の今は何章目であろうか?

テーマ:ブログ

本日のブログの冒頭は、まず謝罪することから…。

嫁さんの職場の同僚に、私としては冗談で送ったメールが、相手には冗談として受け取ってもらえず、相手の気分を悪くさせてしまった。大変申し訳なく思う。今後はなるべく誤解のないようにメールを出したいと思います。ごめんなさいm(_ _ )m


先日、私の職場の後輩に子どもが生まれたので、嫁さんが選んだ服をお祝いとして後輩に贈った。その後輩から先程、贈った洋服を着せてもらったお子さんの画像メールが送られてきた。目がパッチリしていてとっても可愛かった。お子さんに服のサイズが合うかどうか心配していた嫁さんは

「サイズが合って良かった!」と喜んでいた。もう一言ぐらい感想を述べてほしかったなぁv(^-^)v


今日はグリペック再開二日目。

朝、通勤途中めまいがしてクラクラ(@_@)

それ以外は特に副作用はなく仕事を終えた。帰りは職場の人と軽く食事をすることになって、お店に向かったが向かう途中軽い吐き気があった。でも、たいしたことはなく、今のところ軽い副作用で治まってくれている。


職場の人と食事をしていた時の話題。

今その人は、ある異性にすごく思いを寄せていて、とっても

「せつない」

と言っていた。そんなその人を僕は心温まる思いで話を聴いた。


思い起こせば、自分も嫁さんとそんな時があった。

その当時と今では接し方は違うけれど「愛おしい」気持ちは今も変わらない。

また、今は嫁さんと比べることはできないほど可愛い、愛すべき息子達もいる。

俺の人生の今は何章目ぐらいなんだろう?

生まれた時を第1章にして、

第2章 少年期。

第3章 結婚までの青年期

第4章 結婚&息子の誕生

第5章 白血病


というところだろうか?

このあと、

第6章 寛解

第7章 息子の結婚

第8章 定年

第9章 孫の誕生

第10章 最終章

というようになってくれると、うれしいなぁ。


「起承転結」でまとめると

起 誕生

承 結婚

転 白血病

結 告別式

と、いったところであろうか?


最終章まであとどれぐらい時間が残っているか分からないけれど、

心温まる、自分にとって充実した内容の小説に書きあがるように人生を過ごしたい。


嫁さんには「俺より先に死んではいけない!」と言っている。寂しがり屋だからね。

ちなみに「飯は早く作れ!」なんてことは言ってませんからねv(^-^)v

2006-08-10 23:30:00

グリペック再開第1日目

テーマ:治療

昨夜は地元の行きつけのお店がたまたまお休みだった(ノ_・。)

月に2日ぐらいしかない休日にたまたまあたってしまった。

残念だったけど他のお店に行った。

久しぶりにゆっくりと夫婦水入らずで食事をした。本当に両親に感謝です。

朝は二人して寝坊してしまった。やっぱり、お袋がいないと朝は大変!私もお弁当作り手伝いましたp(^-^)q

朝食を食べた後、またあのオレンジ色のグリペック4錠を1ヶ月振りに一気飲み!

またお世話になります。


ちょっと吐き気はしたけれど、本日は軽いほう。

でも、めまいが時々発生!

午後、工場見学に行ってきたのだが、そこでも脳みそが引っ張られるような不思議な感覚でクラクラしていた(T_T)

グリペックのせいなのか暑さのせいなのかわからない(今日はものすごく暑かった(;^_^A)

前回もそうだったけど、副作用はこれからなんですよね。はぁ~。


明日から私の周りの人たちがお盆休みに入るため、今日中に処理しなくてはならない仕事がたまっていたから、久々に残業した。ちょっとフラフラ。

帰宅したら息子達が帰宅していた!

今年の海の家はとってもサービスが良かったとのこと、岩牡蠣もサービスしてくれたとお袋が喜んでいた。ただ、お兄ちゃんが

「今年はお父さんがいなくて寂しかった」

って、。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ウ~ム!そこまで言われたらやっぱり毎年夏の恒例行事のあれをやるしかないか!

あれをやるにはちょっと体力がいるが、家族の協力を得て今年もやりたいな。

「あれ」ってキャンプのこと!ちょっと計画してみよう。

2006-08-09 20:10:00

グリペック再開

テーマ:治療

今朝は5時過ぎに息子達のはしゃぐ声で起こされた(。・ε・。)

いつもは寝起きの悪い二人だけれど、本日は私の両親に海に連れて行ってもらうから、もうご機嫌ヾ(@°▽°@)ノ

関東は台風の影響で既に雨が降っていたが、新潟方面は大丈夫みたいだったので決行することになった。

ちょっと心配したけれど、昼過ぎに息子から電話がかかってきて、新潟は晴れ。波も穏やかとのことだったので安心した。弟君は、「前に行った岩が今年もあったんだよー」

と、ご機嫌でした。俺も行きたい!宿泊する海の家では、とりたての岩牡蠣を出してくれるんです。それにたぶんロシア産だとは思うけど、一人に一杯ズワイガニもついてくる!

「このヤロー!」的な良いところなんです。

でも、今年は仕方ない二人の笑顔がお土産だと思いガマン・ガマン。両親に感謝です。来年こそ行けるように頑張ろう。


話は関東に戻るけど、台風の影響で雨がひどくなってくると思ったので、いつもより15分早く自宅を出発。途中、出勤の妻を駅まで送ってから病院に向かった。何故か病院に行く日は雨の日が多い。雨が降ると道路が混むので運転が疲れる。

結局、早く出たけれど道路が混んでいて、いつもと変わらない時間に病院に着いた。

早速、血液検査。看護師さんの注射を見て、本日の血液の色は前回よりも濃い色だったので血球数が回復してきたのかなぁと思った。


いつものように待合室で待っていたのだが、診察室から出てきた患者さんが、胸ポケットから小さいテープレーコーダーを取り出して待っていた家族と小声で話していた。診察内容を録音したみたいΣ(゚д゚;) どうして録音してたんだろう?興味がわく。

ようやく呼び出されて診察室に入る。いつものように主治医から

「体調はどうですか?」

と聞かれ

「だるいです」と答える、もうお決まりのパターン。

「血液検査の結果、だいぶ血球数が戻ってきたので、またグリペックを飲みましょうね。」

やっぱり、グリペックの再開だった。前述の血液検査での血液の色のことを主治医に話すと、

「まさか~、血液の色を見ただけで血球が多いか少ないか分かるもんじゃないよ。」

「でも、前々回の一番低かった時は、『なんだか薄い色だなぁ』と思ったら、血球数が少なかったし、今回は『濃い色だなぁ』と思ったら、正常値だったんですけど…」

「見た目の色で分かるとしたら、赤血球が半分ぐらいにならないと見て分からないんじゃないかな?」

「…」

これ以上続けても不毛だから言わないことにした(`×´)


それから、他の質問

「血球の回復が1ヶ月ぐらいかかったってことは、癌化されている細胞がグリペックによって少なくなって、少ない癌化されていない細胞がフル稼働していたからでしょうか?もしそうだとしたら、良い方向に向かっていると捉えていいのでしょうか?」

「この病気は色々なパターンがあるから、まだ1・2ヶ月程度ではなんともいえないです。」

「1ヶ月グリペックを飲むのを休んでいたのにもかかわらず、白血球の数は急激に上がらなかったから、お聞きしたのですが…」

「慢性骨髄性白血病の場合、ゆっくりと白血球が増加する人と、急激に増える人がいるんです。だから、今の段階ではまだ分かりません。」

「そうですか…」

俺はちょっと焦りすぎなのかな?この病気とは本当に長い付き合いになりそうだしょぼん

前回までは血液検査と診察料だけだったので690円だったのだが、

今回は2,310円だった。処方箋を出してもらうだけで1,620円も違うんだ((((((ノ゚⊿゚)ノなんでだろ?(テツ&トモに歌ってもらえないものか?)


薬局に行きグリペックを買う。薬剤師に

「何で、1ヶ月の期間。グリペックの服用をしていなかったのですか?入院していたのですか?」と聞かれた。

「血球数が少なかったので主治医から服用をとめられていました。入院はしていません。」と答えた。

それよりも、

「何で、ここの薬局はクレジットカード使えないんですか?使える見込みはあるんですか?」と、今度はこちらが質問。

「グリペック高いですからね」答えになっていなかったけど、クレジットカードは今後も使えないみたい。

払わなければならないものは、高くても払わなければならない。

ただ、いつも多額の現金を持ち歩くのが嫌だし、何かあったら嫌だから、支払いの利便性と安全性を考慮してもらえないか、ということなんだけど…。


朝早く起こされて病院に行ったので、疲れてしまい、帰宅してからお昼寝。

本日の夕飯は私が作るつもりだったんだけど,私の行きつけの地元の店に珍しく嫁さんが行こうと言うので、久しぶりの台所仕事はしなくてもよくなった。たまには作ってもいいんだけどなぁ。でも、家の中で二人で食事をするのはちょっと寂しいか。いつも賑やかだから。

先日、野球観戦に二人で行ってきたけど、二人で食事に行くのも久しぶり。ちょっと楽しみです。でも、こんな日に限って嫁さん残業!もうちょっと待たなきゃいけないみたい。お腹すいた~(^▽^;)


明日からまたグリペック。また吐き気や浮腫みなどの副作用がなければいいのだけれど…





2006-08-08 23:20:20

ちょっとだけ勇気を出せばいいんです!

テーマ:ブログ

昨夜は早く休んだおかけで、体調は比較的良好だった。

睡眠ってとても大事ですね。


今朝の満員の通勤電車の中でのできごと電車

私は7人がけの端っこに座ってた。爆睡してたのだけれど、終着駅近くで目が覚めたら、

左ななめ前方で女性がうずくまっているΣ(゚д゚;)

寝ぼけ眼をこすり、よく見てもやっぱりうずくまっている。

その女性の周りの人たちは知らん顔。

なんで、皆声をかけないんだろう?と思い、ちょっとの勇気を出して

席を立って声をかける(私の席からだと立っていかないと声掛けられない位置だったんです)。

「大丈夫ですか?よろしければ席に座りませんか?」

その女性に席を譲り、立って電車に乗ったが、そのやり取りの間も周りはず~っと知らん顔。

いつからこんな世知辛い世の中になってしまったんだ\(*`∧´)/

気分悪く出勤する。


今朝の電車での出来事を職場の女性に話したら、

「その女性の周りには、若い女性が多くなかったですか?」

と聞かれ、思い出してみると確かにそうだった。

「なんで?」

と、聞き返すと

「皆がみんなそうではないですが、同性同士でしかも若い女性だと冷たいものですよ。」

同性同士だと厳しいものなのか?

辛い時は性別なんて関係ないと思うのだが、現実はその人の言うとおりだったもんな。

でも、今日はたまたまだったと信じることにする。


午後はなんだかわからないけど、ただ単に時間ばっかりかかった打ち合わせをする。

いつ実行できるかわからないけど、前向きに仕事をするしかないと自分に言い聞かせるが、

明日はまたもや通院日で仕事はお休み。

やっぱりモチベーションは上がらない。

明日の結果はどうなるんだろう?またグリペック飲みはじめなければならないのかな(ノ_・。)


明日からわが息子達は、新潟県の海の家に1泊してくる。私の両親が連れて行ってくれることになっている。

毎年、家族全員でその海の家に泊まりに行っていたのだが、今年は私の白血病騒動で私と妻は行けなくなってしまった(>_<)

仕方のないことだけどちょっと寂しい。日本海側は大丈夫みたいだけど台風がきているから気をつけて楽しんできてほしい。

明日の夜は、久しぶりに嫁さんと二人っきりだ。

2006-08-07 21:30:00

ジュニアゴルフ大会の結果報告

テーマ:ゴルフ


本日も快晴で暑い一日でした。本当は本大会で私はボランティアをする予定だったのだが、受付の手違いでボランティアをする必要がなくなった。

クラブハウス


豪華なクラブハウスに驚いた!


お兄ちゃんたち小学校5・6年生はレギュラーティのホールもあったみたいだが、普通大人たちでも上手な人しかプレーしないフルバックティでプレイしていた。小学生よりも体格が良く、飛距離もある中学生の女子がレディースティだったのに驚く。ハウスキャディさんに聞くと、この距離を小学生がプレーするのはきついとのことだった。平均スコアは120台ではないかと思われる。そんな中お兄ちゃんはスコア111で順位は5位だった。長い飛距離で難しいレイアウトのコースだったので立派だったと思う。先週の最下位から数えて2番目のブービーより成績がいい。やっぱり練習不足(`ε´)

ちょっと練習しただけで、スコアが伸びるんだからちゃんと練習すればいいのに\(*`∧´)/

今日、お兄ちゃんのティーショットを見ていた人たちが

「綺麗なフォームで綺麗なドローボールだ」と誉めてくれていた。ここまでやってきてやめたらもったいない。


中学生の部で優勝した男子のスコアは68だった。フォームやスウィングを見るとやっぱり綺麗だった。


お兄ちゃんは次の試合まで練習頑張るっと言って、帰宅してから珍しく素振りをしていたo(^▽^)o

ちゃんと続いてくれるといいなぁ。


私は外でズ~ット子ども達のプレーを観戦。途中また頭痛。

帰宅したらしばらく動けなかった。また動けないところに弟君の攻撃が加わり悲惨な状況になってしまったo(^▽^)o

さすがに疲れてしまったので本日はもうお休みします。

2006-08-07 13:26:12

ゴルフ大会途中経過2

テーマ:ブログ
前半58(;_;)。でも、同じ組のなかではいいみたい。実は、なぜかわからないけど、小学生高学年男子はフルバックティー(一番距離が長い。普通はレギュラーティー)中学生の女の子はレディースティー。体格が小学生に比べて全然違うのにおかしい。スコアラーの話だと難しいコースとのことだった。 後半のティーショットもナイスショット。頑張れお兄ちゃん!
2006-08-07 10:25:08

ジュニアゴルフ大会途中経過

テーマ:ブログ
携帯から投稿してるけどうまく投稿できない。ジュニアゴルフ大会にお兄ちゃんが参加。私もボランティアで大会のお手伝いをする予定だったのに受付の間違いで、お手伝いしなくてもよくなった。すぐ疲れてしまうので助かるけど、お兄ちゃんがホールアウトするまで、何やってよう( -_-)この大会はスタートホールしか親は観ることができないので、子どもがスタートしてしまうとお昼まで暇。お兄ちゃんの第一打は、きれいなドローボールでナイスショットだったけど二打目をバンカーに入れてしまったみたい(>_<)頑張ってほしい。
2006-08-06 20:46:00

暑くてクラクラ。 明日、お兄ちゃんの応援に行ってきます。

テーマ:ブログ

昨日のお祭り会場で嫁さんが自転車の鍵を失くしたので、朝早く起きて見つけに行こうと思ったら、

既に嫁さんは起きて探しに行って帰ってきてしまっていた。

結局、鍵は見つからず自転車は動かすことができない(゚_゚i)

鍵を外そうとしたのだけれど、鍵のストッパーを凹ませないと鍵は外せない構造になっている。やっぱり防犯上簡単に外せたらまずいよな。


結局、嫁さんは失意のまま弟君を連れて、実家に遊びに行ってしまった。

いるとうるさいんだけど、いないと寂しい変な雰囲気(・・。)ゞ


お兄ちゃんは珍しく「図書館に行って本を借りてくる」と言って、本を借りてきた。

何を借りてきたのかな?と思い、見せてもらったら絵本中心!

「なんで絵本ばかりなの?」

と聞くと、

「弟君が読みたいと思って…」

優しいお兄ちゃんだけど、自分の読みたい本を借りてきたのではないのか( ̄_ ̄ i)


お昼から昨日の振替でゴルフのレッスンゴルフ

明日、お兄ちゃんはジュニアゴルフ大会だったので一緒に連れて行く。

今日は昨日ほどは暑くはないが、やっぱり暑い!

私は小学生の時、野球をやっていたのだが、その頃は水分を取ると体がだるくなるからという理由で

「水分はとるな!」って怒られていた。

今は、熱中症のことがあるので、「水分をきちんと摂取するように」と変わってきている。

時代って変わるよなぁ。


あんまり暑くて、吐き気がしてクラクラした。

やっぱり暑い時には無理しちゃいけないんですね。

でも、明日はお兄ちゃんのゴルフ大会!彼は前回の雪辱を晴らすため、頑張ってきた。

私は明日の大会でボランティアをやる予定。

水分補給をしっかりとって、お兄ちゃんの応援をしてきたいと思う。

2006-08-05 21:50:00

暑すぎです! お兄ちゃん扇風機をもらってきた。

テーマ:ブログ

今日の暑さはさすがに堪えました(→o←)ゞ

早朝から隣の県に行ってきたのだが、車で外気温を測ってみると40.5度!

異常です汗

家に帰って部屋で何もしていないのに汗をかいてしまう。エアコンをかけないと低温サウナ状態の一日でした。

明日は息子達と水風呂にでも入りたいな。でも、息子達は風邪気味なので入れるかなぁ?

地域によって暑さは様々だと思うけど、関東の暑さは湿度が高いので、身体にムワッとした湿気がまとわりつくいやらしい暑さ。

以前仕事で九州に行ったことがあるのだけれど、台風が来る時は別にして、関東より気温は高いのだが、湿度が低い分、私にとっては九州のほうが過ごし易かった。

一昨年の夏、家族で礼文島・利尻島に旅行で行ったのだが、私達は少し寒かったのに、島の人たちは半袖!関東では観測史上何番目だったかは忘れてしまったが、関東ではかなり気温の高い日だったのに、礼文島では20度。日本って本当に長い国ですね。夏は北海道、冬は沖縄で暮らしたいなぁにひひ


本日隣の自治会の夏祭りに息子達が遊びに行ってきた。

お兄ちゃんは○×クイズで特賞の扇風機を獲得してきた!\(^_^)/

お兄ちゃんは満面の笑顔で、しかも得意気!

当然、弟君は羨ましがりお兄ちゃんに

「扇風機を貸して~!」

とせがんだ。

いつもなら、

「俺のなんだから、ダメだ!」

って、答えるはずなのに。

「いいよニコニコ」だって。

あまりにも素直で優しいお兄ちゃんにビックリ。

もともとお臍が曲がらなければ、優しいお兄ちゃんなんだけど、また少し成長したのかな?

弟君は、世にいう典型的な「次男坊」。世渡りはお兄ちゃんよりも、弟君のほうがうまそうだよなぁ。

二人ともどのように成長するか楽しみだけど、いつまでも仲の良い兄弟でいてほしい。


本日の体調は、昼過ぎにまたもや頭痛が発生。

だるいけど、いつもよりはましな感じだった。


天気予報だと明日も晴れ

海かプールに行って泳ぎたい!高原でキャンプしたい!

でも、月曜日お兄ちゃんはゴルフ大会だから練習しなきゃですゴルフ

2006-08-04 22:50:00

仕事、家族、そして白血病に罹った自分の身体について考える

テーマ:治療

今日は昨日ほど身体はだるくはないが、昼過ぎから頭痛。

先月から予定していた本日の打ち合わせのために資料を作成して準備していたが、上司の都合のため来週に延期。

もともと、マスターベーション(比喩が下品ですいません)のような打ち合わせだからどうでもよいのだが、時間の無駄だ。打ち合わせばかりしていて実行できないんだったら打ち合わせなんかしなくてもいいと思っている。


今日、友人から仕事のモチベーションがあがらす、壁にぶつかっているという趣旨のメールをもらう。友人は前向きな人で今まで私は何度も助けてもらった。しばらく信じられなくて仕事が手につかなかった。

その友人の支えになりたいのだけれど、私も仕事に関しては病気になって以来、仕事よりも身体優先で、さらに家族優先状態。「仕事のモチベーションは?」と聞かれると

その友人と同じく下がりっぱなし(T_T)こんな状態では友人の支えにはなれない。


今の部に異動する前は、自分で言うのも変だが、やりがいを感じはじめていて、積極的に仕事をこなそうとしていた。

だが、昨年度に今の部に異動してからは職員一人で、しかも慣れない仕事だったので、慣れるまで苦労した。ようやく仕事に慣れこれからという矢先に白血病にかかってしまったので、この2ヶ月とちょっと職場の仲間には申し訳ないが仕事に身が入っていない。

自分の体のことが大事、だけど生活していかなければならないので仕事もこなさなくてはならない。自分から進んで仕事をやろうという気には全然ならないんだけど、生活がかかっているから仕方なくやっているというような感じに陥ってしまっている(ノ_-。)

本来なら、30代は働き盛りでバリバリと仕事をこなさなくてはならないんだろうなぁ。

幸い職場は私の病気に関して理解してくれてはいるが、あんまり長い期間甘えてばかりもいられない。そもそも早く寛解すればいいんだけど。


最近、「俺の人生は、あとどのくらいなんだろう」なんて寿命のことを考えてしまう。

やっぱり息子達の結婚式には参列したいし、親族代表として挨拶をしなくちゃならないしγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

そこまで生きられるのであれば孫の顔も見たい。孫が女の子だったら離したくないだろうな(‐^▽^‐)

息子達は気立てのいい女性と結婚してほしいな。まだまだ先の話だと思ってはいるのだが、お兄ちゃんは今年度11歳。あと7年もすれば結婚できる年齢なんです。

その時私はまだ40代。俺の元気なうちなら、学生結婚も許すo(^-^)o

なぁ~んてやっぱりまだ気が早いか。


白血病に罹ってしまったことについては、神様がしばらく仕事を休み、自分の身体と自分を支えてくれている人々、特に家族を見つめなおすようにという意味で自分に与えてくれた時間なんだと思うようにしよう。

本日妻は職場の仲間とビール飲み会です。早く帰ってこないかな。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。