初めてのMRI | あ~ぁ、白血病になっちゃった
2018-04-14 18:30:00

初めてのMRI

テーマ:病気関連

先週、股関節が痛くて病院に行ったのですが、レントゲンでは原因がわからず、本日MRI検査を初めてしました。

テレビとかで見たことはありましたが、実物を見た時には、なんだか未来型の機械だな。と思いました。

検査は寝ながら、丸の中を潜り抜けながら撮影してすぐ終わるのかと思ったら、

「20分ぐらいかかるんで、足腰を絶対に動かさないでください」と事前に注意を受けてびっくり。なんだか日光写真みたいですね。

大きな音がするんで耳栓をつけたんですが、なんでこんな音が出るんだろう?と思いながらも、きっと女房ならこんな音でも20分もじっとして横になってたら、寝ちゃうんだろうなにひひと思ったら、可笑しくなっちゃって、笑いで腰を動かしてしまいそうでした(笑)

 

で、検査の後、診察を受けたんですが、結論から先に書くと

「異常なし」だそうです。

医者からは「綺麗な腰ですね」と言われました苦笑

結局、原因はわからずじまいでした。あの痛みは一体何だったんだろうはてなマーク

 

グリベックの副作用かどうかは、今度の通院時にでも主治医に聞いてみたいと思うのですが、その前に、今日の医者からは

「慢性骨髄性白血病(以下「CML」)の転移は認められないですね。」だってビックリ!

CMLで「転移」なんてあるのかなはてなマーク

寛解した後の「再発・再燃」や、慢性期からの移行期って話は聞くけど、もともと骨髄で作られる白血球に異常が生じる病気なんだから、固形がんとかのように「転移」するって代物なのかはてなマーク

急性骨髄性白血病の場合は、骨髄の中で白血病細胞を作るスペースがなくなった時にリンパ節とかに腫瘤として出てきたりするので「浸潤」というようです。

 

医療が進み、より専門的になってきていて、専門医でないと他の部位や病気の事がわからないということに関しては理解しています。

だけど、身体って、心臓だけで生きているわけではないし、脳だけで生きているわけではなく、全てがつながって命を維持しているのだと思います。

専門的なことはわからなくても、せめて患者よりも、もしくは基礎的なことだけでも良いので知っていてくれたら・・・、調べてくれたら・・・と思うのですが、難しいのでしょうか。

tetuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。