「動きたくなる体作り」を提案する

あるくらぼ歩行研究所トレーナーのいしやまです。

 

10年後も元気に暮らしたい人が

どうしたらそれを実現できるかを教える仕事をしています。

わかり方・わかる速度は人それぞれ。がんばれ~!

 

突然ですが

足首、「くび」になっていますか?

「くび」になっていない方、残念!足首使えていません。

 

そしてそんなアナタ

お尻と太ももの境目、わからなくなってませんか??

 

それは全て足首を前に曲がるように使っていないということ。

(ま、同時に後ろにも曲がってないとは思いますが)

だいたいの原因は活動範囲だと思っています。

それと『靴』。

 

ただでさえ少ない『歩数』の方の歩きを解説すると

・屋外歩き(広いとこ遠くまで)・・・・0.5

・屋外歩き(ゆっくり駅まで程度)・・・・・・・・・5.0

・出先の屋内歩き・・・・・・・・・・・・・・15.0

・家の中歩き・・・・・・・・・・・・・・・・・・・79.5

下に行くほど多くなっているはず。(あるくらぼ調べ)

狭いとこになるほど、足首を使わない歩きになります。

 

遠くを見ながら歩くと目線が上がるので

かかとに荷重しやすくなって足首が少しでも使われます。

 

足元を見ながら歩いたり

歩幅をちいさくトボトボ歩くと

足首は使われません。

 

スマホを見ながら歩くとスピードを出さないので

足首は使われません。

しかもついでにおなかが出る姿勢になってしまいます・・・

 

まず、目を上げて、ちょっと遠くを見ながら歩きましょう!

 

靴問題は次回に!

がんばれ~!!

 

めざせ”スッキリ”!

発声も指導してます!

質問はこちらまで!

 

いつでもどこでもだれにでも(でもだいたい大阪が本拠地)

運動機会を逃さず活用!

『教えてもらいながらやってみたい!』方は連絡ください

ブログ以外のコンディショニング方法も紹介しています^_^

 →→  お散歩ジムDo your best alone! 自分で体作り・・・ぼちぼち行こう!