「動きたくなる体作り」を提案する

あるくらぼ歩行研究所トレーナーのいしやまです。

 

10年後も元気に暮らしたい人が

どうしたらそれを実現できるか、わかるように教える仕事をしています。

わかり方・わかる速度は人それぞれ。

自分の速度がわかって、しかも効果が出るのが個人トレーニングのいいところ^_^

 

今日は膝の話。

 

東大阪市で体幹トレーニングを教えていますが

その教室で膝軟骨一部壊死という生徒さんが来られてます。

膝ケアをはじめてかれこれ2年。

 

今日はとってもうれしい報告がありました。

 

そもそも自転車同士の事故が膝を怪我の原因ですが

膝軟骨が1.2cm壊死で、歩くのもアンバランスでままならず

しばらくして撮ったCTでは1.5cmと壊死部が広がっていて

治すには手術で人工関節にするしかない、手術を予約しよう

と言われていたそうです。

 

そんなときに出会ってかれこれ2年。

 

途中から

『検査のたびに治ってきていて医者がびっくりしている』

という話がちょいちょい出て、

まあ体幹トレーニングを教えているので

自然と減量もできてて、調子よくお過ごしだったのですが

 

今日!

 

『すっかり良くなってきているから、

来週念のためMRI撮って、それで気になるとこが無ければ

通院は一旦終了しましょうか』

って言われました~やった~~!

という報告が!!

 

こちらこそ、やった~!です^_^

 

やっぱり膝軟骨、再生するんですよ。

他にも私の生徒さんには

通院しなくなった人が何人もいますが

最後に写真を撮ってないから状況が確認できていませんでした。

 

今回は経過がずっと写真で追えます。

やっぱり膝の機能的なコンディションを整えていけば

痛くなくなるだけでなく構造的にも治っていく可能性があるんですわ!

 

京大の山中教授にどうにかして報告しなくては!!!

コンディショニングと共に

幹細胞を入れたらもっとスムースに治っていくんじゃないかしら。

 

ほんとにどうやって山中教授に繋がるか考えなくちゃいけませんね・・・

 

先生に手術しかないって言ってましたよね?って言ったら苦笑いでした!

とニコニコわいわい盛り上がってしまいました^_^

 

最近たまに正座ができそうになってるときもあり

歩く姿もスムース且つスピードも上々!

でもなぜか体重が増えてしまったので(笑)

膝と一緒にそこをがんばりましょうね!!!

 

まずは膝上の不純物をどこかに行ってもらうとこからスタートです。

↓↓↓

膝上の"不純物"をどうにかする

 

毎日コツコツ運動、サイコー!!

がんばれ~!

 

めざせ”スッキリ”!

発声も指導してます!

質問はこちらまで!

 

いつでもどこでもだれにでも(でもだいたい大阪が本拠地)

運動機会を逃さず活用!

『教えてもらいながらやってみたい!』方は連絡ください

ブログ以外のコンディショニング方法も紹介しています^_^

 →→  お散歩ジムDo your best alone! 自分で体作り・・・ぼちぼち行こう!