「動きたくなる体作り」を提案する

あるくらぼ歩行研究所トレーナーのいしやまです。

 

 

TV欄の写真、

なんだかステキなシーンだったのでちょっと拝借!

 

二人走ってますが、フォームが全く違うんです。

これ、絶対同じフォームにならない、

別々の走り方なんです。

 

ご本人がわかってされているのかどうかはわかりませんが

もしわかってわざと

「右京さんらしく走ったらこうでした」だとしたら

水谷豊さん、俳優さんてスゴイです^_^

 

亘さんは『いつもそれなりにジムで鍛えてますから』というフォーム。

 

さてあなたの走り方は、

どっち?

 

どっちが好み?

 

簡単に分けると

①よーい、スタート!で『走るぞ!』と思って走ると大体は右京さんに

  (ふとももを上げる走り)       

②歩きから速度を上げて走り始めると途中のどこかで亘さんに

  (からだを前傾させる走り)     

 

自分の走るフォームなんて見ることないでしょうから

一度いろんな走りの動画を撮っておくと

運動能力を客観的にみられておもしろいですよ。

 

私はというと、

時々道化師さんキャラで走り回ってるとこ撮ってて、

後で見て凹む・・・T_T というときに

自分の走るフォームはチェックしています。。。

 

これが困ったことに

自然とカッコよく走りすぎちゃうんです・・・・・・道化師なのに!(笑)

---- ほんとかな~^_^

 

姿勢体幹トレーニングで、走るフォームもスッキリするんですね~

からだが倒れたり反ったりしないから。

 

写真みたいに走れるか、ちょっと試してみませんか?

・・・こけないでくださいね・・・

 

 

いつでもどこでもだれにでも(でもだいたい大阪が本拠地)

運動機会を逃さず活用! あるくらぼ歩行研究所

 

 

 

AD