「動きたくなる体作り」を提案する

あるくらぼ歩行研究所トレーナーのいしやまです。

 

10年後も元気に暮らしてほしいがために

そのひとそれぞれに、効果的な運動を指導していく仕事をしています。

主な業務は・・・『応援!』・・・熱すぎると言われながら、全力応援中!

がんばる気持ちが出やすいようギュッと声をかけます^_^

お年寄りからこどもまで。がんばれ~!!

 

コロナ自粛が部分的に・段階的に解除されていくことになりました。

良かった、とりあえず!

 

そんな自粛生活で「太りました・・・」というお話を多々聞きますが、

その方々の大半が『早食い』だという話。

みんな忙しいから調べた資料・調べてくれる気のいい機関が無いので(笑)

私の担当患者さんや周りの方々を対象にした小規模横断的分析ですので、

あるくらぼ調べってことで!

 

まず、

『太った』とか話題にする人のうち、確認したら早食いだったパターン。

全体に元気な人の割合が多いですが、8割以上早食いです。

太りやすいと自認していますし、ポッチャリの方が多いのも事実。

腹囲がメタボ健診に引っかからないかいつも心配している感じ。

 

残り2割は早食いじゃなく、しかも太ってないのに『太ってる』という人。

どちらかというとやせ形で、神経質な方が多いようです。

 

この場合神経質になる原因はだいたい二つ。

①まわりにあーだこーだいう人がいる---対策:勝手に言わせておきましょう

②筋力・気力どちらか・あるいは両方が弱っていて気になったらそこから心が離れない

     ---対策:広いところでノビノビしたり、ちょっとずつ運動しましょう

 

あ、話がそれた・・・

 

次は、

もとから太り気味でさらに太ったという人のうち、確認したら早食いだったパターン。

同時に肩こりの訴えが多く、9割以上早食いです。

首回りも硬く、すぐ息切れします。

運動するように指導されている方も多いですが、

歩幅が小さくからだが硬いため、運動効果が出ずに残念なことになっています。

 

で、このような『早食い』の方の多くが

・鼻炎

・昔、鼻炎

ということが多い、というのが今回の話題です。

 

鼻呼吸が非常に苦手です。

鼻呼吸しようと思うとできることが多いですが、

ずっとやってると苦しくなって口呼吸に。。。

 

この悪い『魔のサイクル』

鼻炎を治す&胸周りのストレッチで肺活量を上げるで

脱出できる可能性があります。

 

なかなか治らない早食い。

鼻呼吸が苦手→食べ物を噛んでると鼻で息をすることになるけど、苦しくなるから早々に飲み込んじゃう

と考えると全てが『ガッテン』できます。

 

大きめに切って噛む回数を多くとか、

箸を一回置くとかいろいろ指導されていますが

どうしても早い。

噛むのが早いんじゃなく、適当に噛んで『飲み込むのが早い』

若くても、むせたりする誤飲症状も多いです。

 

なんで早食いが治らないのかとじっくり観察してると、

このパターンの人はだいたい口を半開きに開けて噛み噛みします。

で、くちゃくちゃ音が出るのを気にして、すぐ飲み込んじゃう人もいます(特に女性)

ガムも口を半開きで噛んでます。

 

その人たちに聞くとみんな

・鼻炎。花粉やし。

・昔、鼻炎。今はマシになってると思うわ~

というお返事が返ってきます。

 

みんな、耳鼻科に相談に行こう!!!!

 

口を閉じてる人も少ないですがいるにはいます。

口に入れる一口の量が多い気がします。

その時の『鼻息』がすごいことも多いです。

ごはんが終わると疲れてる感じ。必死で鼻呼吸している可能性があります。

 

みんな、耳鼻科に相談に行こう!!!!

 

口呼吸は口が乾燥するから、唾液が出にくく、味を感じにくくなることがわかっています。

噛む回数が少ないと、同じように唾液が出にくく、味を感じにくくなることがわかっています。

 

唾液が少ないのでぱさぱさした物は苦手で、

脂分がしっかり感じられるもの・とろとろしたものが口になじみやすいので好まれます。

また唾液が少ないと味がわかりにくいので、

味付けははっきりした濃いものを選びがちになり、ご飯の量が増えることも。

 

お弁当屋さんやスーパーのお惣菜はそういう人が作ってるからか、

市場調査でニーズを汲んでるのかわかりませんが

だいたい味が濃くて、とろとろした感じにできているものが多いです。

 

出来合いのお惣菜を食べるのがよくないという話ではありません。

家で作るとそんな味の濃いものは作りにくいので買ってきちゃうのだと考えています。

 

味の濃いお惣菜を好んで食べている人の鼻呼吸口呼吸を調べてみたい・・・

 

そして早く飲み込んじゃうことで満腹中枢が刺激されず食べ過ぎることが多くなります。

 

早食いは食後血糖値の急上昇にも繋がります。

血糖値の1日の振り幅が大きい人は太りやすい&疲れやすいことがわかっています。

 

みんな、耳鼻科に相談に行こう!!!!

耳鼻科の先生!一緒に研究しましょう!!!!!

 

鼻呼吸が苦手→首や胸郭が硬く鼻で息をすると肺に入る空気の量が少ないので、つい口呼吸にしちゃう

というパターンは、鼻炎と共存です。

またどんどん長くなるので、いつの日か。

 

 

がんばってちゃきちゃき元気生活を長く続けたい!!

運動したいんだ!という方に使っていただきたい!

足トレ足元ボード クリーマショップはこちらをクリック

 

まず、始めること!

がんばれ!!

 

じっとしてるとからだが弱るので

毎日コツコツ運動は心掛けましょう!!

がんばって~!そしてがんばろう!

alwaystogether

いつでもどこでもだれにでも(でもだいたい大阪が本拠地)

運動機会を逃さず活用!

 

2020年は『膝が痛い人を探して→膝を治す』押し売りイヤー。

 →→  膝痛を治して友達とお出かけできる脚力をつける講座