昼休みパソコン練習中止へ。 | てつさんのアスペルガー症候群奮闘記

てつさんのアスペルガー症候群奮闘記

私は35歳でアスペルガー症候群と診断されました。今までの生き難さがなぜなのか少しずつですが見えてきました。週1回、子の刻に更新されます。


テーマ:

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ

にほんブログ村

 

 

こちらも参加していますのでよろしくお願いします。

 

 ↓      ↓

人気ブログランキングへ

 

前回の続きです。

 

5月から土曜日(隔週)に希望者を募ってパソコン教室を個別で1人50分2枠が2回合計最大4人を1人で担当することになったことは以前の原稿で書いた。パソコン教室といっても最初は全員タイピングソフトでキーボード入力から始めてもらうことにしていた。     

 

最初は横1列(4行)から始まって、縦1列(12列)と進んで最後には全キーボードを打てるように練習をするプログラムを組み、その後単語や短い文章を練習してもらう。

 

1区切りごとに正解率が出るようになっていてその都度褒めてモチベーションを保つ。制限時間内に短い文章10個をクリアできた人はこのタイピングソフトは卒業となり新しいステップに進む。

 

簡単なワードでの文書作成に進むが最初はベタ打ちと言って新聞などの資料などを改行もなしでひたすら打ってもらう。日刊紙では難しい文言も多いので私は市民新聞を多用していた。少し長め(600字前後)の案内を選んで打ってもらうことにしていた。

 

これは私の事情で、これらの練習で極力時間を稼いでおかないと自分のパソコンスキルを乗り越えられて教えることがなくなるという事態に陥ることだけは避けなければいけなかった。その間に自分のパソコンスキルも磨かなければいけなかったが私も限られた時間でパソコンスキルを磨くまでの余裕はなかった。

 

このような環境で昼休みになるとパソコンの練習をする久間さんがいた。この久間さんには罫線なども使う練習まで進んでいた。久間さんはワードもかなりできるようになっていて、課題を変え目標時間を決めてスピードの練習も進めていた。

 

ただ少しここで問題が生じて、他の利用者さんは土曜日だけなのに久間さんに限って毎日昼休みに練習するのは公平性に欠けるという意見も出た。これに宇賀や谷は久間さんに昼休みの練習は中止にするよう言われた。ただパソコンの貸し出しは引き続き行うという方針だった。

 

この矛盾した指示に私は困惑したが昼休みの練習を中止するならパソコンの貸し出しもやめるべきと考えていた。そうしないといつまで経っても私の負担は軽くならない。宇賀や谷は昼休みにパソコンは貸すだけ貸して勝手にやってもらえればいいという考えだったが、疑問点等の問い合わせが私に来ることは必至だった。

 

このような指示を受けた私は翌日久間さんにパソコンを貸し出さないという前提で昼休みの教室が今日をもって終了することを伝えた。パソコン教室は土曜日に申込んでくださいという流れになった。ただ昼休みにパソコンを貸し出さないとは言っていない。

 

数日後、ミーティングで宇賀が久間さんの昼休みのパソコンについてどうなったのか聞かれたので教えないことをパソコンも貸し出さない方向であることを告げると、

 

「そんな指示はしていない。なぜそんな勝手なことをするのか」

 

と宇賀に言われたので、

 

「久間さんだけに昼休みの練習を認めるなら公平性は担保されません。それにパソコンを貸し出さないとは久間さんには言っていません」

 

というと宇賀は、

 

「そう四角四面なことを言わず対応してほしい」

 

と言ったが、カチンときた私は昼休みにパソコン教室に教えるとなると負担が重くなっている現状についても話をした。ここで谷がパソコンを貸すだけで後はほったらかしでいいのではないかという案も出たが、それでは私の負担は変わらないと受け入れなかった。

 

協議は1時間に及んだが、ほぼ押し問答となり、私は最後に、

 

「もう、昼休みにパソコン練習は教えません!」

 

と言った。これに対し、宇賀は、

 

「分かった。もう教えなくてもいい!」

 

という話になり、久間さんには昼休みのパソコン練習は中止となった。私がこの事業所に不信感を抱いた瞬間だった。

 

 

話は次回に続きます。

 

 

てつさんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。