2018年04月15日

トゥルービジョン選手権後記

テーマ:ブログ
アメーバ「課題はパッティングでしょうかね・・・」

 選手末にタイのパタヤで開催されたトゥールービジョン選手権を終えて帰
 国しました。

 今回は、3連覇を狙っての参加でしたが、残念ながら各選手ともにスコア
 は伸びずに上位は入れませんでした。

 会場は、1年ぶりのサイアムカントリークラブウォーターイサイドコース
 とあって、風が吹いたり、大きくて速いグリーンをどう攻略するかなど
 課題も残りました。とにかくグリーンに乗るものの3パットが多くてスコ
 アを伸ばせなかったようです。



 



  また、今回は参加人数も多くて(17カ国から180名)大会スケジュール
 が朝の4時にホテルレストランオープンから夜の6時過ぎまでと長丁場
 になったのも大変でした。

 行き帰りのバスに乗れなくて1時間立って帰らないといけないジュニアも
 いたりして、出発の30分前には座席を取りにバスに乗ったりしていたの
 です。

 そんなこんなでゴルフ場に12時間近くいたり!、帰りのバスに乗れない
 から3時までにはバスに乗ってくれ?と言われたりもしました。ちょうど
 you tubeの撮影や編集もしていたので、毎日4−5時間睡眠で帰国したら
 血圧が今までなかったくらいに上がっていてびっくりしました。

 帰りの飛行機が飛んだのも覚えてないくらいに疲れていたようです。

 来年は、午前中も引率と午後の引率に分けてやろうと思っていて、コーチ
 の海利くんに今からスケジュールを開けてもらってますので、大丈夫!

 秋のタイジュニアの引率なども海利くんにお願いしていてチームの海外遠
 征を監督とコーチの2人体制でやれるように見直しています。

 (現地サポートは、変わらず現地マネージャーのKさんにお願いしていま
  す。)
 






アメーバ「タイや韓国以外の国々も強くなって来ました!」

 また、今回はマレーシアの選手が大量に(昨年5名→今年40名)増えて
 いました。AJGAマレーシアの事務局が宣伝して増えたようです。マレーシ
 アは、4月の終わりに5年ぶりの選挙があり、今停滞する経済を新しく立て
 直しする動きがあるようです。
 
 新政権次第では、スポーツなどもっと力を入れる動きもあるようです。そ
 うなればマレーシアもタイと同じようにアジアで強くなるでしょう。
 
 一緒にラウンドするとマレーシアも他のアジアの国も運動能力は日本の比
 ではありません。でも、残念ながら一部の選手を除いては、いいスイング
 が身についてはいないようです。

 こう行った国々がオリンピックを視野に入れて予算を組んでナショナルチ
 ームニコーチを招聘して育成に力を入れたら、日本もあっという間に追
 いつかれるかもしれません。潜在能力ってすごいですね。
 






アメーバ「大会の課題は動画サイトにまとめました。」

 今回の海外遠征から、大会に様子を動画サイトにまとめておくようにしま
 した。

 試合の流れを18ホール紹介したり、上位で優勝争いをしている選手に
 注目して撮影をしたりしました。午前中の9ホール撮影して、午後の9ホー
 ルを別のカテゴリーの選手を撮影するなどして一日中コース内でカメラを
 回す感じです。

 スイングのデータ解析はチームでかなり出来て来ましたので、コースマネ
 ジメントや戦略などの指導をyou ttubeの動画を使ってチームに浸透させ
 たいと考えています。

 以下にリンクを貼っておきますので、参考にしてみてください。以前優勝
 経験のある啓太くんのコースマネジメント解説は特に参考になると思いま
 す。
 
 また、データを組み合わせてみる私たち独自の育成法も公開していますの
 で、いいところはどんどん取り入れてください。

 情報は秘密にするのではなくシェアして共有する時代です。

◎アジアで戦ってやるぜ!トゥルービジョン選手権初日!(15-17歳カテゴリー前半9ホール紹介)



◎アジアの苦闘!トゥルービジョン選手権2日目(15-17歳カテゴリー後半9ホール紹介)



◎14歳で290ヤード!トゥルービジョン選手権3日目(13-14歳カテゴリー)



◎いつか勝ってやるぜ!トゥルービジョン選手権3日目(13-14歳カテゴリー)




◎アジアで勝つには?-トゥルービジョン選手権最終日を優勝経験者と解説!(15-17歳カテゴリー最終日バックナイン紹介)




◎進化をデータ解析した!!-インパクトデータの詳細解説付き-(練習ラウンド初日)



◎ボールの上がりすぎを分析した -これが解れば!データ解析はバッチリ!(練習ラウンド2日目)


 

吉岡徹治さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み