半分、青い。 第59回 | テレビがママ!映画がパパ!~テレビと映画の感想日記

テレビがママ!映画がパパ!~テレビと映画の感想日記

テレビと映画に育てられた昭和世代が今日観て感じたことを書いています。

この1週間で一番心に残ったのは、
マー君(中村倫也)に振られた事よりも何よりも、
リツ(佐藤健)の爪の色だったという
鈴愛(永野芽郁)です。

― ヤッパ、すみれ色はないよなぁ〜とか思ったのでしょうか?

自分だったら、
たとえマニキュアを塗りたいと思っても、
すみれ色だけは絶対に選ばないというのでした。

サヤさん(古畑星夏)がふざけて塗ったという
マニキュアです。

この前、
喫茶『おもかげ』でサヤさんを見たときも同じ色でした。

― もしかして、この色しか持ってないとか?

リツも、
どちゃくそ趣味の悪い女に引っかかったものだと、
鈴愛はきっと思ったに違いありません。

リツの部屋で、
リツがレンタルビデオ屋から帰って来るのを
ひとりで待っていたサヤさんです。

― どうして、リツがひとりだけでビデオを借りに行ったのか?

あるいは、
ついでに今日これから必要になるであろう品物を、
ひとりでコッソリ買いに行ったのかもしれません。

男の子が大人になるための最初のハードルです。

― どうやら、無事大人になれたようです。

>1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、11!
>私の“11本目の指”。
>出てきた!
>こういうのウッとなる?

きっと音声だけ聞いてたら、
いったい朝から何を放送してるのか!と
思うに違いありません。

>ううん。
>俺、そういうの嫌いじゃないから。
>サヤの“11本目の指”は私が持ってますので。
>いつでも!

― いつでもどうぞ!ということでしょうか?

なんともフレッシュさに欠けるカップルです。

もうほとんど、
大人を通り越して、
場末のスナックのママさんと
客のエロおやじとの会話みたいなことに
なっておりましたとサ!

~NHK 連続テレビ小説「半分、青い。」第59回より

【今日の勘どころ】

七夕の日に、
散英社からのお中元のお肉で、
バーベキューパーティーをしようとしていた
オフィス・ティンカーベルの人々です。

弟子たちが短冊に願い事を山ほど書き込んでおりました。

その後ろで、
バーベキューセットを必死になって組み立てていたのが、
ナカノガタです。

― 先輩二人にやらせて手伝わなくともイイのでしょうか?

ああー、
そういえば、
今日は鈴愛とリツくんのお誕生日だったということになり、
真夏の炎天下にお肉を残して、
お誕生日のケーキを買いに向かったという
ユーコ(清野菜名)と鈴愛です。

そのついでにリツくんを呼びに行って、
マンションの前で笛を吹いたら、
サヤさんが出てきてびっくりぽん!

― ムッとした顔でこっちを睨んでいます。

>やってまった…。

もしかして、
リツくんがまたひとりで
レンタルビデオ屋に走ってるまっ最中だったとか?

 


↓お楽しみ頂けましたなら押してみてください。

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ にほんブログ村


連続テレビ小説 半分、青い。 Part1(NHKドラマ・ガイド)

 

こちらで映画・テレビ・音楽・オーディオ・文学の知的薀蓄コラムサイトもやってます↓

変身!テツガくん~どんなことでもカッテに哲学しよう!|映画・テレビ・音楽・オーディオ・文学の知的薀蓄コラムです

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス