協力金第9弾について | 神奈川県議会議員 山本哲オフィシャルブログ 「懸ける思い」あきらめからの脱却 閉塞感を打ち破れ!
新型コロナウイルスに関する情報について

神奈川県議会議員 山本哲オフィシャルブログ 「懸ける思い」あきらめからの脱却 閉塞感を打ち破れ!

神奈川県議会議員 山本哲の「懸ける思い」を発信していきます。
応援よろしくお願いいたします。

昨日、神奈川県議会は令和3年第2回臨時会が1日の日程で開催されました。提出された議案は令和3年年度一般会計補正予算第2号ほか一件が可決承認されました。主な内容は新型コロナウイルス感染症に関するまん延防止等重点措置の適用を受け、時短要請に応じた事業者への「協力金第9弾」447億2000余万円に、飲食店等への訪問働きかけの実施として5億5000余万円。更にマスク飲食実施店認証制度の創出に1億3000余万円などになります。今回はこれまでの協力金一律交付と違って、売上高や事業規模によって異なることや、重点措置区域(横浜 川崎 相模原)と、ほか地域と条件等が異なります。

詳しい内容につきましては下記よりご確認出来ます。ご注意下さい。本県においても感染の再拡大が懸念されていますので感染防止対策の徹底や感染予防に努めて参りましょう😷

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第9弾)について - 神奈川県ホームページ (pref.kanagawa.jp)