「児童虐待かも」と思ったら189 | 神奈川県議会議員 山本哲オフィシャルブログ 「懸ける思い」あきらめからの脱却 閉塞感を打ち破れ!

神奈川県議会議員 山本哲オフィシャルブログ 「懸ける思い」あきらめからの脱却 閉塞感を打ち破れ!

神奈川県議会議員 山本哲の「懸ける思い」を発信していきます。
応援よろしくお願いいたします。

児童虐待は主に家庭内で起きていて他人には見えにくく、発覚が遅れて重大な結果が起きてから、虐待の事実が明らかになる事があります。児童虐待防止は社会全体で取組むことが重要です。一人でも多くの子がその状況から救われるよう、地域の大人達の目が必要です。


【子どもSOS】
・何時も子どもの泣き叫ぶ声がする
・不自然な傷やアザがある
・服や髪の毛がいつも汚れてる
・落ち着きがなく乱暴的
・ケガを隠す行動をとる
・夜遅くまで一人で家の外にいる
など。


児童相談所への相談受理件数は毎年増加をし、その半数は警察からのもの。一人でも多くの子が救われるように、「児童虐待かも」と思ったら189にお電話を。