アンネマリー・ボーリンドについて | TEtoTEのブログ

TEtoTEのブログ

Natural Beauty&Relaxation
おかげさまで7周年!皆様ありがとうございます
            


テーマ:
ANNEMARIE BORLIND
$TEtoTEのブログ

ボーリンドについて
ボーリンド社は「食べられない化粧品は作らない」をコンセプトに、
環境先進国ドイツに50年前に設立されたスキンケアメーカーです。
その安全性の高さは、自然と環境基準に厳しいドイツ政府が世界的にも有名な保養地である
ドイツ南部シュバルツバルト地方“バーデンバーデン”の近くに、
本社・研究所・工場を持つことを認めたことからもよくわかります。
そして、創業当初から守り続けてきたロハス的思考やこだわりは今も大切に守られ、
世界35ヶ国で愛用されています。

$TEtoTEのブログ



ヒストリー
創立者アンネマリー・リンドナーは、若い頃、しつこいニキビ肌に悩んでいました。
そして、化学的療法を数多く試してみましたが薬にかぶれるだけで、
一向に美しい素肌を手に入れられませんでした。
ところが、「どのような医者でも治せなかったニキビがハーブエキスによる治療でみるみるきれいになった」
ことに感動。
「肌の悩みを持つ全ての人をこの体験をもとに助けたい」とハーブの研究に没頭し、
彼女自らの体験と研究から1947年に旧東ドイツにスキンクリニックを開業、大成功をおさめました。
その後、旧西ドイツに亡命後、ハーブの権威であるハーマン・ボナー氏と意気投合し、
1959年にドイツ南部シュバルツバルト地方(通称黒い森)にボーリンド社を設立。
現在も、「食べられない化粧品は作らない」というポリシーを変えることなく
自ら製品作りに関わり活躍しています。
$TEtoTEのブログ

ボーリンド社による、天然由来原料にこだわりながらも世界に先駆ける新技術を投入した
ナチュラルコスメ・オーガニックコスメは、
自然と美に対する意識の高い多くの方々に世界中で愛されています。

◆2005年 ナチュラルレガシーアワード受賞
2005年9月、アンネマリー・リンドナー会長は、
ニューヨークで「ナチュラルレガシーアワード」を受賞されました。
この賞は、彼女のライフワークであるナチュラルコスメのパイオニアとして、栄誉を讃えたものです。

◆2009年 ビューティーワールドカップ受賞
アンネマリー・リンドナー会長が
2009年1月に「ビューティーワールドカップ」を受賞されました。

伝統的な催しであるビューティーワールドカップは、フランクフルト・エキシビション・
メッセとドイツ香水協会(Bundesverband Parfumerien e.V.)によって年一度、
ビューティーワールドのなかで贈呈されています。
その分野における特別な寄与、あるいは、創造的な尽力により
貢献された個人あるいは会社に贈られます。

主催は、その審査理由として『アンネマリー・リンドナーのライフワークは実にすばらしいです。
彼女は勇気をもって新しい世界へ手を広げ、コスメの分野で大成功を収めました。
アンネマリー・リンドナーが革新的なナチュラルコスメの発展に寄与されたことを認め、
ビューティーカップを授与いたします』と、評しました。



こだわり
~「食べられない化粧品は作らない」それが創業当初からのコンセプトです~

◆ハーブはすべて無農薬、認定有機栽培の世界高品質のものです。
◆ドイツ南部の通称「黒い森」の天然ミネラル水を使用しています。
◆原料採取は乱獲をせず、生態系を崩さない細心の配慮をしています。
◆動物を殺傷して得た成分は一切使用していません。
◆動物実験はしていません。※1
※1 アレルギーテスト等は、皮膚科ボランティアにより1年以上かけて行われています。

スイスをはじめとする世界各地で栽培したオーガニックハーブを使用しています。
$TEtoTEのブログ
生きている水(Living Water)と呼ばれているミネラル豊富な湧き水を製品に使用しています。
$TEtoTEのブログ
工場に隣接するハーブ園の敷地内にある独自の鉱泉。
$TEtoTEのブログ



認定
アンネマリーボーリンド商品は、エココントロール認定商品です。
「エココントロール」は、ドイツのナチュラルコスメティックのガイドラインで、
原料の採取、製造過程に関する安全性や持続可能性、動物保護、地球環境への配慮、
フェアトレード、肌への効果などについて厳しい基準が設けられています。
$TEtoTEのブログ


テクノロジー
~結果を追求したスキンケア開発・自然と先端テクノロジーの追求~

$TEtoTEのブログ
皮膚生理学の権威である、
ボーリンド社の研究開発部門の責任者ゴルツ・リッツマン博士は、
その技術開発力により数多くの賞を受賞しています。
テクノロジーを駆使して、化粧品としての効果のある
ナチュラルコスメ・オーガニックコスメの開発に取り組んでいます。

また、日頃の功績が称えられ、ボーリンド社は1999年11月に、
「ルドルフ・エベルレ博士賞」を受賞しました。
この賞は、ドイツの中小企業技術経済大臣「ルドルフ・エベルレ博士」により、
中小企業を対象とした革新的な技術に対する賞が 1984年10月22日に設けられ、
それ以降1985年から毎年与えられています。
方法や技術面、または近代的なテクノロジーを使った製品などの模範となる新製品の開発や
製品またはサービスに授与されています。

皮膚生理学の権威である、ボーリンド社の研究開発部門の責任者ゴルツ・リッツマン博士は、
その技術開発力により数多くの賞を受賞しています。
テクノロジーを駆使して、化粧品としての効果のあるナチュラルコスメ・オーガニックコスメの
開発に取り組んでいます。

また、日頃の功績が称えられ、ボーリンド社は1999年11月に、
「ルドルフ・エベルレ博士賞」を受賞しました。
この賞は、ドイツの中小企業技術経済大臣「ルドルフ・エベルレ博士」により、
中小企業を対象とした革新的な技術に対する賞が 1984年10月22日に設けられ、
それ以降1985年から毎年与えられています。
方法や技術面、または近代的なテクノロジーを使った製品などの模範となる新製品の開発や
製品またはサービスに授与されています。

研究開発部門 責任者 ゴルツ・リッツマン博士
ドイツのコンスタンツ大学で有機化学の博士号取得後、
DNAの研究に従事。1976年より製薬会社で細胞生物学を研究。
1981年よりボーリンド社研究開発部門の責任者に就任。
皮膚生理学の権威として様々な賞を受賞しています。



受賞歴~全てが妥協のない自信作~
ナチュラルな原料に対する徹底したこだわり、そして第三者機関にも認められた化粧品技術。
それらにより誕生したボーリンドスキンケアの数々は栄えある賞を多数受賞しています。
ナチュラルコスメ・オーガニックコスメのカテゴリーに限定することなく世界中で認められています。

ヴィクトリー・デ・ラ・ボーテ 3年連続受賞
ネイチャーゾーム、ナチュロイヤルクレンジングムース、ナチュロイヤルナイトリペア
プリックス・ボーテ・サンテ 受賞
ナチュロイヤルセラムアクティブ、ナチュロイヤルナイトリペア
ザバーデン・ブルテンベルグ賞 受賞
バランスシリーズ(ベーシックスキンケア)
ノイフォルム最優秀製品賞 5年連続受賞
バイタルフルイッド、ファーミングジェル、ピュラソフトQ10クリームなど



ドイツの権威ある民間製品テスト機関による、徹底した品質チェックの結果を掲載する
環境専門雑誌「エコテスト」で、多くのボーリンド商品が高評価を受けています。
エコテストは市場からランダムに商品を選び、体や環境に害を及ぼす危険性のある成分を分析し、
その結果を段階別に誌上で公表しています。

【受賞製品】
アブソルートデイクリーム、ピュラソフトQ10クリーム、LLクレンジングミルク、LLアイクリーム、ピールクレンジング、ティントクリーム、ボーリンドシャンプー、リップバーム、アンネリンドシャワージェルレモングラス、FORMENシェービングクリーム、FORMENシャワージェルなど



TEtoTEさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス