先週、がんばって完成!!

だいぶ気が早いんですが、来年の長男の卒・入学式用に、ママスーツを作りました。

黒のヨーロッパリネンで、ボレロとワンピースのセットアップ。

光沢感があるので、セレモニー・スーツとして十分使えそうです。






パールのネックレスと、コサージュを合わせてみましたが、うん、気が早いな~。

でも、年長さんの一年間はあっという間って聞くし。

tetomamaのブログ

学生時代振りに、襟付けしました。

ボタンは共布で、大きめのくるみボタンをつくりました。



後ろ身頃は、こんな感じでふんわりタックが入ってます。

tetomamaのブログ





ワンピースは襟ぐりが大きく開いているけど、品がある感じです。

tetomamaのブログ

胸の下の切り替えに、ゴムでギャザーが入っています。

tetomamaのブログ

生地と一緒に購入した、共布のパイピングテープで襟ぐりをぐる~っと。

パイピングテープは苦手なんですが、綺麗にできました!


tetomamaのブログ

そして、一番苦労したのが、コンシールファスナー!!

これも学生時代振りだったはず。

ミシンの押さえを、コンシールファスナー押さえに取り替えて、、、って行為がもうめんどくさい!!と思っていたので、なかなか手を出していなかったんですよね~。

やり方を間違えたり、針が落ちて綺麗に縫えなかったり、、、と3回やり直しました。

なので、コンシールファスナーの部分は自分の中では70点くらいかな~。



ボレロとワンピースを合わせると、こんな感じになりました。

tetomamaのブログ

実際、上下で着てみると、ちょっとワンピースがもてっとするかなぁ。

ワンピース単体で着ると、とってもかわいいシルエットなんだけど。

でも、ショップのサンプル写真も、けっこうモッタリ、した感じなんですよね。

これ↓

tetomamaのブログ

元々、ボタンは上の1個しかつけてなかったのですが、着てみた後にボタンを3個に変更しました。

これだと、胸の部分にポイントになるかな~と思いまして。




次は、写真のような黒いラッセルレースの生地があるので、またセットアップを作りたいな~と思っています。

$tetomamaのブログ

ラッセルレースのワンピースに、ヨーロッパリネンのボレロを合わせたい。

その逆もいいかも。

まだまだ日があるし~なんて思ってると、すぐ冬になっちゃいそうだし、がんばります!!