クリスマスと武士道 | バイオリニスト椿太陽の日常

バイオリニスト椿太陽の日常

バイオリニスト椿太陽のブログです。

オフィシャルウェブサイトはこちら↓
http://taiyotsubaki.com/

皆さま、こんばんは。


週末台風が来るようです。

レッスンは全て休講になったようですが、コンサートの月曜は幸い大丈夫そう!^ ^

台風一過で晴天かな?なんせ名前が太陽ですから!笑




さて、先週の続き、コンサートの曲解説です。

後半は日本人の曲を。




椿太陽 作曲 『Souvenir』

僕が作曲した新曲です。
かなり前に作っていたメロディーの断片を、今年にクリスマスソングとしてリメイクしました。
Souvenir、思い出です。
この仕事をしているとクリスマスは滅多に休めません。ケーキ食べたり、イルミネーション見たり、大切な人と過ごしたり、、、そんな当たり前のことがなかなか出来ない。
数年前にクリスマス当日にちょうど休めた日があって、その日のことを回想する形で作曲しました。
少し早いですが、コンサートに来てくださったお客様へ、僕からのクリスマスプレゼントです^ ^








服部隆之 作曲 『真田丸メインテーマ』

大河ドラマのテーマ曲でしたので皆様ご存知ですね。
椿はこの曲のCDも出しています。三浦さんが原曲のオーケストラ版で出されてますが、ピアノ伴奏版のものは椿のCDだけです。こちらも是非お聴きになってくださいm(_ _)m

この曲を演奏するにあたり、真田ゆかりの地の沼田へ行ったり、鎌倉の博物館で武士道を勉強したり、僕なりに色々と勉強してきました。
【大切なものを必死に命をかけて守り通すこと】それが日本の武士道精神です。


日本は世界最古の国。今日まで日本だけが一度も滅びずに、日本は日本のままずっとここにある。


きっとこの曲は日本男児にしか弾けないと思う。
僕たちの魂の中に今でも宿っている武士道の精神をこの曲で表現します。














そしてアンコールは、、、


言っちゃっていいかな???


ブログ見てくださってる方には特別教えちゃいます!


怒られないかな、、。(・□・;)






エルガー作曲 愛の挨拶

名曲中の名曲ですね!
クラシック聞かない方も、曲名は知らない方も、絶対メロディーは知ってるはず!

エルガーが妻にプレゼントするために書いた
曲。
なんて素敵なエピソードでしょう。

恩師でもあり演奏のパートナーであったニール・シャープ氏との初リサイタルで取り上げたのがエルガーでした。
ニール氏の祖国イギリス生まれのエルガー。本場イギリスのエルガーの演奏法を僕に教えてくれました。

コンサートの最後には皆さまへの愛を込めて、この曲をお届けする予定です(o^^o)




楽しみにしていてください^ ^




では^ ^




椿  太陽