12月 | バイオリニスト椿太陽の日常

バイオリニスト椿太陽の日常

バイオリニスト椿太陽のブログです。

オフィシャルウェブサイトはこちら↓
http://taiyotsubaki.com/


テーマ:
皆さま、こんばんは。

今年も早いもので、気がつけば12月になりました。


横浜はすっかりクリスマスモード。





青い光が似合う街です。






今日は本腰を入れてブラームスをしっかり練習しました。



どの楽章も美しいメロディが溢れています。


この曲の1楽章は大学時代に散々弾きましたが、この歳で改めて楽譜をみると、違った風景が広がります。
それと同時に当時の様々な思い出も蘇ってきます。(友だちと大喧嘩しながらリハーサルをしたことや、打ち上げではしゃいだこととか色々www)


クララが大好きだった「雨の歌」のフレーズが出てくる4楽章は、ブラームスはどんな気持ちで改定したのだろ?と、つい勘ぐってしまいます。


若いときに書いたものを、年老いてからわざわざ改定したのですから、この曲に特別な思い入れ
があったのは確かです。



散歩が好きだったブラームスが、若き日に当時の彼女と森を歩きながら語り合っていたのかな?と思わす2楽章。クララに対する尊敬の念を楽譜に記した4楽章。

このトリオにブラームスの人生の全てが詰まっている、と感じるのは椿だけでしょうか?



椿 太陽

椿太陽さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス