手相占い師、インド手相家に観てもらう。 | 才能と未来を形にする手相鑑定〜起業初心者の成功を「方向性」と「時期」からサポート【広島・全国】

才能と未来を形にする手相鑑定〜起業初心者の成功を「方向性」と「時期」からサポート【広島・全国】

10年間で1万8000人の手相鑑定から見えてきた、「好きなことで生きていくための考え方」「才能に気づくための視点」や「人生の流れに乗る方法」、自分の才能とその活かし方が分かる手相の見方を公開してます。


テーマ:
こんにちは、天道泰幸です。



昨日一昨日と、
東京、横浜に行ってきました。


主な目的は、インドの占術師の方のサイキックリーディングを受けるため。


なんでも、インド政府に対してアドバイスもしてるような方だという、、


むちゃくちゃ貴重な機会だそうで、普通一瞬で鑑定枠が埋まって、ほとんど予約が取れないところを、


親交を持たせてもらってる、ヨガのHitomiさん諏訪瑞昇先生ご縁で、今回、受ける事ができました。



じゃーん。
{3A3FB5DF-E8BF-40CB-A9BC-CC83C4A9CEC8}
{9F0A17CA-BD55-4FD0-BBED-56CD89FEE825}
{CB1C21E9-5EC9-4283-B288-A3C3E8506B11}
↑ちょっと手相公開。ちなみに左手はまた違うんです( ̄▽ ̄)ちなみに知能線が右手は現実的、左手は思いっきり精神的、です


写真にはないですけど、指を起こしたり、手首の線とか、色んな見方をされるんですね。  

実は自分も伝統的な「手相学」の幅広い知識を、全て身につけてるわけではないんです。

ほんとは、線だったり手のひら部分だけを観るものでもないんです。

でも、全てを知らなくても、観れるものは観れちゃうし、分かるとこもたくさんあるんで、学問的に広く深く掘り下げては勉強してないんですけどね。



あと名前からと、サイキックリーディングで。



ガイドの方がお二人、間に入ってフォローしてくれたり通訳して下さったので、安心でした。



自分の番が来て、さあ席に着こうとした時先生が爽やかに笑いながら一言、


「彼は基本的にほとんど迷いがないね」


えー、いちおうそれなりに悩みがあるつもりで来たんですけど、、(笑)


でも、よくよく考えたら確かに、そんなになかった、、、(^^;;


悩みだと頭で考えてたものが、悩みじゃなかったような感じかな。



鑑定後、気さくに撮影に応じて下さる懐の深さ。
{F14F9530-E3A4-45E1-BB4E-2EE0FADE7F29}
凄すぎる方は、愛があるんだなあ。



で、当たったかどうかとか、他に何て言われたかとか、気になりますよね?


まず、当たった当たらないとか、もはやそういう次元のものではないんですよね。


たとえば、ガイドで通訳の方曰く、

「バブルジ(お名前です)は、質問に対して予想外のところからの答えとかアドバイスをするんですよね。左脳的にすぐ分かるような話でもない。」


ただまあ、こういうところで書くには面白くはないと思うので、

分かりやすいエピソードを。


 最初のほうで言われたのは、

「多くの人を助けている、助けていく」。

それは、仕事というよりは、役目なんだそうで。

ちなみにこれ、手相を観る仕事をしてます、って伝える前ですね(・Д・)



そういえば他の時も宇宙からの言葉で言われたなあ、「順番を待ってる人がたくさんいる」って。


そっか、、そうなんだなあ、、 


   

他にも、具体的な質問に、現実的なアドバイスもしてくれました。

能力向上のマントラ(真言)も教えてもらったり。




で。一番?嬉しくってびっくりだったのが、

「今後、ガイド(通訳)の彼を通じてメールで質問をしてくれたら、何でも答えます。あなたが手相のお仕事をされてるので特別です」

マジすか(・Д・)

無料アフターサポートですよ。


で、ガイドのお二人が、

「普通バブルジ(お名前です)こんな事言わないですよ。歓迎されてる感がすごくします」って。

やはり異例の事らしい、、




どうも最近、自分の役目が大きい事に薄々気づかされて来ました、、

占い師のわりに、自分の事が分かってるようで、分かってないというか(おいおい)、まだ実感がなかったというか、、

そろそろ自覚しよう、、



ってなわけで。


本当に貴重な経験でしたし、


身が引き締まる思いというか、


ああ、何かいよいよこれからなんだなあ、というか。




こんな経歴の方だそうです。左側の方は、聖者かな?
{7316B318-1FAB-49F6-97D6-7EEC0561F92B}
Virendra Bhandari 
(Bablu Ji)
 古代インドより伝統的に伝わる占術を受け継ぎ、サイキックなリーディングを行う。マハダサという特殊な手法で名前と手相のみで誕生日をあてるなど、類まれなるリーディングを行っている。
 
 インドのみならず日本人に対しても最適なアドバイスを行い、数多くのクライアントの運命を劇的に変えてきた経歴を持つ。
 
 鑑定だけでなく、インドにて数多くの聖者を日本人に紹介しインドの奥深いスピリチャリティーを日本人に伝えていく橋渡し役として活躍している。
 
 以前はインド占星術の師よりインドにおいてのみ可能であったが最近、ジャイナ教で最高の占星術師と言われている彼の師より許可が下り、海外でも鑑定を行うことができるようになった。
 
 今回はとても貴重な機会を得て、鑑定のみならずインドに伝わる風水の講座を開催できる運びとなった。




ちなみに。
ちなめない程の余談なんですが。

今回の鑑定の場所になったのが、脳波の研究で世界的に有名な、


志賀一雅先生の研究所。
{EBBA57A0-CACA-46C1-A8F0-BC672CE5F607}
やはり気さくに撮影に応じて下さる。やっぱり凄い方って、全っ然偉ぶらないんだよなあ。


日本で「アルファ波」の概念が浸透したのは、この方の功績以外の何物でもないですよね。


若い頃、先生の著作持ってたよ、、
まさか会えるとは、、



もうほんとに、お腹いっぱいの時間と空間でした。



下矢印Ameba Ownd始めました


手相ランキングへ