2月に徳島県藍住町の地域おこし協力隊の方から送っていただいた藍の種。
 
みなさんの力をお借りして種まきをしました。
 
 
 
 
種まきから20日ほど経ちました。
 
事務所の横にある小屋の、屋根の上。
 
パイセン藤崎さんが「ここが一番日が当たるし、猫のいたずらもないから」と勧めてくれた、おそらく「一番目立たない場所」で育ててました(笑)
 
脚立に乗って水あげたりして様子を見てましたが、ある時から急に土がめくれてきて何が起こったんやろう?と思ってました。
 
ちゃんと芽が出てきましたよ!
 
見た目はカイワレ大根?スプラウト?
 
あっちこっちから芽が出てきました。
 
今年は棚田で藍の花が見てもらえそうです。
 
ちなみに藍畑は棚田の一番上を予定してます。
 
みなさん、ぜひ藍畑を見に来てくださいね。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

てしまの話 ←リンク

 

Twitterはじめました!

 

豊島や棚田の様子をリアルタイムでつぶやいてます

 

日常の作業風景など写真もたくさん上げています!

 

ぜひフォローお願いいたします