目標達成 あ-!、忙しい「忙しいは、目標達成と、反比例するものです。私は還暦まで、才能とは一瞬

のひらめきだと勘違いしていました。術後17年経ったいまは、

10年20年とか30年とか、情熱けられることが

才能なんだとえてきました。私は、仕事をしているとげます。もしていなかったり、訪問客相手をしていたりすると

れます。日常生活現業職れているいまは、自然

することやボランティア的活動らぎを

ます。大切なのは「徳」だといます。努力謙虚さをれず、誠実物事にあたって目標達成することに、充実感

たされます。

 

結果論よりも、改善策 『努力というものがわかれば、一生懸命にやってつことのにいいことは、一生懸命

にやって失敗わったことでした。それは、につながる

「改善策」見出せたからです。結果のあらしをするより、改善策代案検討できたからです。

 

状況把握 業績げるためにはをすべきかからめます

① 市場の「情勢分析」を注ぎます (消費者ニ-ズ)

② 自社と他社の「特性」知る (財力、生産性、立地)

営業、製造、企画ひとつにして物事にあたる (強み結集)

準備万端 (計画を立て運行)

➄ 実践では有能なリ-ダ-に全権ねる (役割分担)

 市場、自社,他社特性「知ことこそ持続可能にすることです。

 

 

行動りの状況からではなく自身選択によってまる