ワンピース 726話の感想解説と727~の妄想 | one pieceの謎や伏線を毎週考察
2013-11-04 13:34:27

ワンピース 726話の感想解説と727~の妄想

テーマ:●ワンピース感想&予想

●リッキーと兵隊


レベッカの祖父、父親ということが判明しました。
ドフラミンゴの国では従う者と従わない者の2つに分かれているようで、
昔リク王の元で働いていて、仕方がなくドフラミンゴに従っている人も多いようです。

●ヴァイオレット


72巻を見ていて「あれ??」と思ったことの1つとして、
ヴァイオレットが挙げられます。

サンジは
「あの時の君の目は真実を語っていた!たとえ100万人が君を責めても、俺は女の涙を疑わねぇ!!」

実は、サンジはここまで読んでいたのでは!!!!!!
ヴァイオレットは花の名前(スミレ)
レベッカ、スカーレットと王族の女性は花の名前、そしてサンジと分かれた後の謎の行動は??

●敗者のその後


このまま、おもちゃにされて工場で働かされるのかな?

●大会出場理由


八宝水軍やエリザベーロ2世などの大会出場者は死の商人であるドフラミンゴの潜入調査も兼ねているようですね、いろいろとドフラミンゴさんは恨みを買っています。これは今回の戦いの勝敗を決める「痛いポイント」になりそうですね!!

●ハック


だれかと電伝虫で話しております。ハックはジンベエの親友ということでルフィの力になってくれそうな人です。ただ話をしている人はしゃべり方から違う人のようだが???

●読者登録
●ワンピース考察サイトへ
●フェイスブックページへ
●記事一覧


テルキャンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス