名探偵コナン851,852話の感想と853~の妄想 | one pieceの謎や伏線を毎週考察
2013-03-21 14:39:50

名探偵コナン851,852話の感想と853~の妄想

テーマ:●名探偵コナンの感想と妄想
さて、黒の組織編なので語っていきましょう♪

指紋の話


ジョディ先生が病院での事件(コナンが容疑者に携帯の使い方を聞いていたシーン)を
思い出しておりました、その時コナンは話題をそらそうと慌てていました。
その後、「ごめんね、ジョディ捜査官」
と言っております。

実はこのシーンは赤井秀一が生存しているのではないかという根拠がわかるところですね。
焼死体の正体は赤井ではなく、自殺した黒の組織の楠田陸道のものであり、携帯についてた指紋はこの楠田。

赤井は死んだと思わせないと、CIAで組織に潜入しているキール(水無レナ)の命が危ないから、
赤井という存在は死んだということにして沖矢昴という新しい人格になったのでしょう。

ベルモットとバーボン


今週も登場でしたが、これは赤井がちゃんと死んだかどうだかを調査するために潜入しているのでしょうか?ジョディに盗聴器とかを入れてましたし。

そしてあのバーボンが新一に一目置き始めております。
「あの少年は恐ろしい」
さすがに新一=工藤新一

とは気づいていないようですが。灰原さんがバれたら連鎖的にばれますね。



○読者登録へ
○記事一覧へ

テルキャンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス