ジェイク編感想~バイオハザード6~ | one pieceの謎や伏線を毎週考察
2012-10-20 15:14:33

ジェイク編感想~バイオハザード6~

テーマ:●バイオハザード

完全にシェリー(スーパーガール)を操作キャラとして選択しましたが、ジェイク編の感想です。

今回は捕縛者(ウスタナク)からの攻撃から逃げるのがメインでした。

まるでターミネーターでした。


相変わらず弾がもったないので、体術で攻めまくっていますがww


ジェイクがアルバート・ウェスカーの息子ということで、悪そうな感じの方でしたが、

徐々に心をゆるし始めるストーリーがなかなかいいですね!

クリスとの一触即発の事態に陥るときにはひやひやしましたが。


シェリーのCウイルス?Gウイルス?抗体により飛行機の破片が刺さった後、出血せずに傷口がふさがるという奇跡からスーパーガールと命名されました。確かに彼女を研究し平和利用すればノーベル賞ものですね!



○読者登録へ

○記事一覧へ

テルキャンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス