ワンピース 663話「cc」の感想と664~の妄想 | one pieceの謎や伏線を毎週考察
2012-04-16 01:12:04

ワンピース 663話「cc」の感想と664~の妄想

テーマ:●ワンピース感想&予想

ローとルフィ

久しぶりの再会ですね。ルフィは恩人に対しては、感謝を示すタイプですね。やはりルフィが気になっていたのは

「あれ、しゃべるくまは?」

やっぱり珍獣大好きのルフィにはベポは魅力的なんですねww

流れ的には戦いが起きそうでしたが、ローはM(シーザー・クラウン)の何かに気づいたのでしょうか??

素直にルフィにお前の探しているものはあそこにあると言っておりますから。

そしてまさかのあだ名「トラ男」


ルフィのつけたあだ名まとめ

ケムリンを心配するルフィ

海軍の中ではスモーカーのことを気に入っているルフィですが、さりげなく心配していましたね。

この事件が解決した後のやりとりが気になります。

その名はシーザー・クラウン

ついにMの名前が判明しました。まぁ経歴も予想通りですね。元ベガパンク の同僚、現在賞金首、CCはシーザークラウン のイニシャル

暴走するサンジ

まぁ当然の反応でしたねwww

魚人島で出血多量で死にかけたけど、念願の人魚姫に会い、そしてナミさんの体を体験できるwww

当然、任務なんてどうでもよくなりますねwww


ローとシーザークラウン

新たなる伏線になりましたが、ローシーザークラウン はある協定を結んでいたが、ルフィ達と会った後にローの態度が変わりました。なぜ?来週わかりそうですが・・・手掛かりがあれば追記します。



サムライも能力者

こちらもそろそろ名前が出てきてほしいですが、これまた変わった能力ですね!忍術系の能力ですかね?





ワンピース伏線考察サイト目次へ





テルキャンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス