名探偵コナン801~810の黒の組織関連の感想 | one pieceの謎や伏線を毎週考察
2012-03-15 02:48:40

名探偵コナン801~810の黒の組織関連の感想

テーマ:●名探偵コナンの感想と妄想

黒の組織系で進展があった点だけをまとめていきます。

灰原哀が沖矢昴に少しずつ打ちとけていく

組織臭がする沖矢にずっと警戒していた灰原哀でしたが、800話の沖矢とのやり取りを通して少しだけ近づくことができるようになりました。特に博士とのスキー旅行で忘れ物をした哀ちゃんはコナンに沖矢さんの車で行こうと提案しております。そして今回の810話では、初の二人っきりになりました。


沖矢は心で「彼女との約束をまもるためにも」


としゃべっております。このセリフから沖矢=赤井がかなり濃厚になってきたような気がします。

ここで言う『彼女』は赤井と付き合っていた『宮野明美(広田 雅美)』であり、

ここで言う約束は宮野明美の遺言?「妹を頼む」みたいなセリフのことかな?



安室透

彼がバーボンではないのか?と私は思っているのですが。

警視庁に事情聴取で赴きそこで阿笠博士と会えなかった事を残念に思っていました。

また、何らかの事件に関わっているようにも。

赤井の亡霊も彼なのかな?同様に秘密主義ベルモットによる変装なら筋は通るかも。



世良真純

まさかの人気ランキングでベスト10になってしまった女探偵。

最近ではアニメにも登場して、声優も日高さん(タッチの朝倉南、らんま1/2の茜、トトロのさつき・・)

と大物。

赤井の亡霊を見て、慌てていましたね!!赤井の妹ではないかと推測しております。

















テルキャンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス