ワンピース63巻の感想 | one pieceの謎や伏線を毎週考察
2011-08-04 04:09:32

ワンピース63巻の感想

テーマ:●ワンピース感想&予想

さて、本日の0時5分に近くのセブンイレブンに置いていなかったので、2番目に近いコンビニでゲット!


コンビニには50冊くらい棚に置いてあったけど、すぐになくなるんだろうな(いつものこと)


てなわけでジャンプ派の私にとってストーリーは予め知っていたので復習になったのですが、一つ小ネタなるも


のを発見してしまいました(笑)


ストロベリー少将(現在中将)の頭が異常に上に長い。あの帽子のかぶり方があまりにも変(p.145?)。髪が長いのかと思いきや、ジンベエにやられたと思われるコマで髪の部分に包帯を巻きまくっております。てことはあの髪の内側には皮膚があるということですかね!!!



かなりどうでもいいですが(笑)




今回は12話まるまるおさまっていたということでボリュームがありましたね!!!


ジャンプでもまだ明らかになっていませんが以下がまさに今回の伏線だと考えられますね。



①オトヒメの夢見る世界は、遥か数百年の昔の話、無念のため潰えた夢そのもの。

②しらほしの元にはいつかその力を正しく導く者が現れ、世界に大きな変化をもたらす、と言い伝えられている。

③もう一息よ、本物のタイヨウの下まで(オトヒメの最後の言葉)


※以下は私なりの仮説

①は次の巻収録になるロビンが見つけたポーネグリフにその答えなるものが書いてあった可能性大。

ちなみにこれはまだ明らかになっていないがこの夢が実現することが、今回の魚人島のフィナーレになる可能性が高い。


ではこの夢がどうやって実現するのかは②がヒントになると思われる。


しらほしの力を正しく導く者はこの流れでいくとルフィ。


そしてマダム・シャーリーの占いによるとルフィが魚人島を滅ぼすことになっている。

これはしらほしの力とルフィの覇気の力がコラボして魚人島をタイヨウの下まで浮上させるのではないでしょうか?(海王類が運んでくれるとか)

その光景を水晶玉で見たマダムはルフィが魚人島を滅ぼしたととらえてしまったのでは?



その結果オトヒメと先代の夢であるタイヨウの下で暮らせる島になるのではないでしょうか?



また、③でなぜ『タイヨウ』という言葉を使っているのか?

別に「太陽」と表記すればよいのになぜかカタカナ??????


『タイヨウ』で連想するのはタイヨウの海賊団、フィッシャータイガーである。もしかしたらこのタイヨウの海賊団の名前の由来は今回の魚人島編のラストに語られるかもしれない。






テルキャンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス