one piece633話【敵か味方か】の感想 | one pieceの謎や伏線を毎週考察
2011-08-01 01:38:40

one piece633話【敵か味方か】の感想

テーマ:●ワンピース感想&予想

ようやく思い描いていたバトルがスタートしていきそうですね!


●ポイント

・しらほし姫がホーディが犯人と知っていた理由は、目撃者のメガロ(ペットのサメ)から聞いていたため。

・しらほし姫は母の約束を守るため黙っていた。

・ホーディがネプチューンと王子に攻撃をし始め、住民達は麦わらに助けを求め始める。

・ホーディは現実を見せるためネプチューンを処刑しようとする。

・しらほしがルフィに助けを求める。

・ルフィがメガロの口から登場しホーディをぶっ飛ばす。

・ナミがクリマ・タクトを駆使しながら天竜人の書状を奪いカギをロビンに渡す。

・ロビンが能力を使ってネプチューン,王子達の錠をはずす。

・フランキーがガオン砲で攻撃をし、サニー号が広場に着地(クジラのホエに引っ張ってもらっていた?)。

・ホエがネプチューン達を背中に乗せて助ける。

・一味全員が広場に集結(ゾロ・ウソップ・ブルック・パッパグもいる)



さて、とうとうルフィ達が終結しまさに宣戦布告と言った所ですね!

しかし今回はあまりにも突然すぎる展開でしたので、次回辺りに事の経緯についての解説があってもいいかもしれません。


①ゾロ達の救出劇

②ジンベエの考えていた作戦


この二つは回想で出てきそうですね。


①ゾロ達の救出劇

これは、今回パッパグもついてきたということだから、なんとかパッパグが助けたのか?それともフランキー辺りが助けに行ってゾロ達を救出したのか?どちらにせよルフィ達はゾロ達が危ないと気付いているので、救出班が向かったと思われます。そして、そのそばにいたクジラのホエ(ご主人様がピンチだから助けに行きたい)も連れて戦場に乗り込んだのではないでしょうか?


②ジンベエの考えていた作戦

表立った行動はジンベエがして、緊急事態の時には参戦してもいいということにしたのでしょうか?

今回のジンベエの誤算は

①捕まってしまったこと

②オトヒメを殺したのは人間ではなくホーディであったこと


ホーディを人間が倒すことで人間に恨みを覚えるというジンベエの懸念はこれでだいぶ薄れたことでしょう。



とまぁこれからバトル開始なわけですが、今回の戦いでジンベエも共闘するようです。

ここでまた有力になってくるのが、『ジンベエが次の仲間?』


仲間になる?都市伝説

・辛い過去の話の登場人物になると仲間になる可能性大

→基本的に過去の話(特に人が死ぬ)があると仲間になる可能性が高い。

(例)ゾロ→クイナ、ナミ→ベルメール、ウソップ→パンキーナ(母親)、サンジ→元同僚、チョッパー→ヒルルク、

ロビン→オハラ住民全員、フランキー→トムさん?、ブルック→ルンバー海賊団の仲間

そしてジンベエはオトヒメ王妃とフィッシャー・タイガー


※例外→空島、ビビ


・正式に仲間になる前に共闘(主力)をすると仲間になる可能性大。

・大きな戦いの勝利の後(宴とかする)に仲間が加わる確率大。

(例)ゾロ→モーガン戦、ナミ→バギー&アーロン戦、ウソップ→クロ戦、サンジ→クリーク戦、チョッパー→ワポル戦、ロビン→CP9戦、フランキー→CP9戦、ブルック→モリア戦


※例外→空島編のワイパー、ビビ


・左右非対称

→ジンベエは着物の部分が非対称。ビビは対称であるので仲間にならず。


・明確な夢がある。

→①魚人島を救ってくれた恩返し。②エースの意志である弟の面倒を見る。

ジンベエの場合は札付きになり帰るところも特にない。部下もいない?ようなので一人身。


・尾田先生がボスキャラを仲間にして新世界へと言った?

→デマの可能性が極めて高いですが、これが本当であれば・・・



とまぁいろいろささやかれておりますが、強くなった麦わらの一味の仲間の一員としてはいいのではないでしょうか?特に常識ある人が加わる事で一味の知力強化もしたいところw



こう考えるとしらほし姫(上の都市伝説が意外にも当てはまる)も仲間になってほしいものだ(笑)












テルキャンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス