one piece622話の感想と今後の予測 | one pieceの謎や伏線を毎週考察
2011-04-26 14:34:27

one piece622話の感想と今後の予測

テーマ:●ワンピース感想&予想

今週のポイント

・フィッシャーがネプチューンに旅で見たことをしゃべる。

→奴隷解放へ

・オトヒメ王妃はフィッシャーの心の叫びを聞き止めることができなかった。

→それでも著名活動を続ける


・魚人街の若かりしホーディ達がタイヨウの海賊団を応援している。


・タイヨウの海賊団VS海軍

・海軍は海中戦に苦戦し、少将の船を落とす。

・海軍本部で当時中将の黄猿が、こわいねーと言っている(口癖)


・フィッシャーに2億3000万,ジンベエに7600万の懸賞金

→アーロンには懸らず本人不満


・元奴隷のコアラという子供がタイヨウの海賊団の船に乗り、故郷へ連れていくことへ




今回は若かりし頃の新魚人海賊団の面々と黄猿が登場しましたね!

魚人達が本当に若いです15でもビジュアルは子供ですね!

黄猿は赤犬と違って「被害は最小限に抑えたい」という方針は今も昔も変わらないよう!


懸賞金が出てきましたが、ジンベエが最終的に2億5000万までに上がるので、それまでまた名を上げるのでしょうか?その際アーロンにも2000万の値がつくのでしょうか?


コアラという子供が出てきましたが、再登場するのかな?




~更新情報~

・懸賞金ランキング

・年齢表




テルキャンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス