長男が生まれるあたりから家について色々考えてきました。

モデルハウスを見に行ったり、
土地を探したり、
大手ハウスメーカーのモデルハウスを見に行ったり、、
建売を見に行ったり、、、

今までこれだ!ってゆー出会いは何度もありました。

でもなんかピーンとこない笑い泣き


リビングが狭かったり、
リビングが広くても他の間取りが気に入らなかったり、、
注文住宅にしても希望の土地に空きが見つからない。。
むしろ今住んでいるところがたまたま高級住宅街なのもあり(全く知らずに賃貸マンションに住んでみたらたまたまそこが市内で①番の高級住宅街だったとゆー滝汗)、土地と戸建の値段がほぼ同額で、、え?ここは東京ですか?ってゆーぐらいの値段滝汗


新築注文住宅にするか、
建売にするか、
二択しかないって思ってた。


住みたい家に住んでローンをアクセクしながら返すか、
建売にしてある程度妥協して住むか。
この二択しかないって思ってた。


でもその二択にどーしても納得がいかなくて。

もちろん!
友達の新築注文住宅のお家ももちろんめっちゃステキだし、
ステキな建売はたっっくさんあります


とある営業さんに言われた言葉がずーっと引っかかってた。
「我が社で家を建てられたお客様は喜んで奥様も働きに出る人が多いですよ〜」って。


家のために働くの?
もちろんローンを返すためには頑張って働かないといけない。それは重々承知の上で、むしろ当たり前の考え方だけど、
でもこの営業さんの言葉は全く府に落ちず。。
(ちなみにインスタで大人気の誰もが知ってるハウスメーカーです)
家にそこまで重きを置きたいと思っていなかったので、
家のために働くってゆー考え方がどーも納得いかなかった。



この時は中古住宅なんて考えてもいなくって、
むしろ中古住宅なんて絶対嫌!って思ってた。


でもとある友人との出会いが私の考えを変えてくれて、


中古住宅+リノベ
こそが私の本当に住みたい家だと思えるようになったのです。







↓分かりやすいと思ったリノベの本も載せています! 楽天ルームはじめました