ママサポーター第6回テーマアメママ子育てリアルボイスsupported by KUMONブログネタ:ママサポーター第6回テーマアメママ子育てリアルボイスsupported by KUMON 参加中
先月、KUMON座談会に行ってきましたー

場所はこちら
{A4C7E992-CE51-4A79-9D98-A0DA3A7CAA11}

セルリアンタワー東急ホテルにて
{F6250C54-5DC5-43F2-8188-2D1F58EA5A05}

立派な会場でした

今回の座談会はなんとなんとスペシャルゲストの髙田 万由子さんがいらして下さいました

{7D5D5ED5-D662-4E88-A969-09D5E873BC0A}

とーーーっても細くて綺麗で、、惚れ惚れしてしまいました

そんな髙田さんも親子でKUMON経験者だとか。
ご自身とお子さんの経験をふまえ、たくさんの話をしてくださいました

読み聞かせがいかに大切か
→髙田さんはご自身のお子さんには徹底して読み聞かせを行い、寝るときは“ママの読み聞かせで寝てほしい”そんな気持ちで読み聞かせをしていたそうです

子供と一緒に勉強
毎日の勉強タイムを子供との思い出時間にする
→勉強はとにかくコツコツ努力するしかない(東大OBの髙田さんが言っていることなので間違いないと思います
髙田さん自身、ご実家の時に髙田さんのお母さまが髙田さんが帰宅されるタイミングでいつも勉強されていたそうです。なので髙田さん自身も一緒に宿題をし、その後遊びに行く、、その習慣がついたとのこと。
まさに親が自ら勉強する姿勢をみせる 
毎日やることで、毎日やるべきことができる力がつくとのこと

主婦の私も毎日やることってほんとに多いなーっと日々思っています。
洗濯に茶碗洗いにご飯作りに掃除に。。
でもこれって主婦になって毎日やるからこそ、「毎日やるべきことができるようになった」のだと思います。

小5〜中2の吸収力がとにかくすごい
→この時期の伸び率と吸収率はとにかくものすごいらしく。だからこの時期までに将来の方向性(習い事など)を考えてやっておくとよい。

髙田さんがおっしゃっていたのが、この時期に口ずさんでいた音楽とかっていまでも覚えてたりしませんか?っと。

た、たしかにー!
この時期に流行った、ジュディマリとかSPEEDとか安室ちゃんとか、今でもふとした時に口ずさんでる。。歌詞もはっきり覚えてるし。

勉強する前にまずはプランをたてる
→試験前など藪から棒に勉強するのではなくキチッと計画をたてること。その計画をたてること自体が今後の役に立つ


ほんとに全ての話が目から鱗。
息子はまだ1歳になったばかり。
でも今できることからはじめてみようと思います
本を大好きになってもらいたいので絵本の読み聞かせがんばります

{62E7DFE2-2CEB-4B08-9BF4-F33464FD01DB}

{D564E29E-23E6-4FFE-914B-D2EA6DEC7682}









『アメママの子育てリアルボイス』はこちら
AD