今日はインスピリットファウンダーの中村麻美さんについて書いてみます。

 

美人で魅力的な女性です。

 

快活で豪快に笑います。

 

ボスこと秦由佳女史と仲良しで

 

初めて直接お会いしたのは金沢。

 

なぜかカニを食べる席にご一緒しました。

 

潜在意識の流儀で生きているひとりであるのはもちろん

 

なかりぶっ飛んだ領域まで自由に行き来できる稀有な存在だと思っています。

 

明瞭な意識と鋭く繊細な感覚を持っていて

 

あらゆることが「先に」わかってしまう。

 

マイケル・ジャクソンの幻となってしまったライブの制作過程を収めた

 

『This is it』という映画があります。

 

リハ中、マイケルは途中でイヤーモニターを外し、そのボリュームに注文をつけます。

 

マイケルは何をどうするべきか全てわかっている。

 

スタッフもマイケルが最高のものを創ると知っている。

 

でも、全員がマイケルのようにできるわけではない。

 

マイケルもスタッフも辛抱強く接点を探ります。

 

「わかっているこのことをどのようにして伝えよう」

 

そんな創造の瞬間の臨場感が

 

麻美さんの表現にはあるのです。

 

そして何よりも特筆すべきは

 

その人脈力・人間力です。

 

おそらく脳みそのつくりはぼくと似ていて

 

興味のない人間関係にはとことんドライなタイプ。

 

なので、もともと備わっていたものではなく

 

後から努力して手に入れ力のはずです。

 

きっとどこかのタイミングで

 

「人間関係が全てである」と悟ったのでしょう。

 

麻美さんは人の「ご縁」を

 

黄金よりも丁寧に慎重に扱います。

 

その限りなく真摯な姿勢が

 

通常では考えられない

 

「常軌を逸した」人脈を引き寄せているのです。

 

旺盛な好奇心

 

圧倒的な行動量

 

本質を捉え続ける魂

 

つまり、麻美さんは

 

山の神さまがくれた…

 

やめい!!( 'д'⊂彡☆))Д´) パーン

8月25日(日) 

14:00~16:30 

@池袋駅周辺

Inspiritワークショップ

 

ぜひこちらにいらしてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/mykah