#instant110

テルイヒロキさん(@teruihir0ki)がシェアした投稿 -

 

 

コピーライティングを勉強した。

 

7桁くらい教材代に支払った。

 

 

 

確かに、売れた。

 

でも、感性が腐った。

 

綺麗な文章が書けなくなった。

 

 

 

だから、僕は100万円分の教材を

 

全部燃えるゴミにした。

 

 


売れる文章 or 美しい文章。

本当にその二択なのだろうか?



売れるためには、

やっぱり感性を犠牲にする必要があると思う?

僕はそうは思わない。



というか、時代がそうしてくれた。

魅力的な人に、人が集まるようになったから。

だから、誰ももう僕みたいな経験はしなくていい。



さぁ、感性を爆発させよう。

 

 

 

 

 

□□□□▪️▪️□□

 

 

フォロー ヨロシク オネガイシマス.

 

 

 

ヒトト チガウ ミセカタ.

 ヒトト チガウ シテン.

ヒトト チガウ 世界観 ノ ミツケカタ.