離婚・恋愛・再婚・シングルママ支援・NPOの活動報告
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

近況報告★新しい法人立ち上げました!

おはようございます。
アメブロは久しぶりに投稿します。

いろいろと近況報告があります。



新しい法人を立ち上げました。
これまでM-STEPでやっていた面会交流の支援を切り離して、離婚後の親子関係の養育費や面会交流、共同親権などの問題についてさらに深く向き合うつもりです。

新しい法人のHPです。
SNSなどフォローして応援してください。

Twitter/instaglam/FACEBOOK/Line公式アカウント があります。

それから、もうひとつ。
7年間くらいひとりでコツコツと地道に啓発活動してきた、国際ロマンス詐欺の支援のためにNPO法人が立ち上がることになりました。
私は副理事長としてバックアップします。

こちらもTwittterにて様々な情報をお届けしていますので、ぜひ注目していてください。
2月には法人立上げのイベントも予定しています。

もちろんNPO法人M-STEPも引き続きステップファミリー支援のために頑張っています。
HPが新しくなってますので見てみてください。

現在は夏にまとめたステップファミリーのアンケート本をまとめて年内に出版するために頑張り中です。
こちらはキンドルでM-STEP BOOKSを立ち上げて、沢山本をこれから出していきます。お楽しみに♪

個人の近況は「ダーリンはアフリカ人」というブログを更新しています。
相変わらず国際結婚の大変さが続いていますが、頑張っています。
ステップファミリーも大変だけど、国際結婚大変だと痛感しています。

ステップファミリー支援9期目を終えて

9月1日からNPO法人M-STEPも10期に入りました。
10年やったら後継者にバトンをつなごうと思って、理事長を引き受けたので、最後の1年です。

9年してきて思ったのは、ステップファミリー支援とは個々の家庭で抱える問題も違い、家族の形態も違うので法律や制度を変えるという本来のNPOの目指す活動ではないんだなということ。

最も大切なのは個々の悩みに寄り添う事。
だからピアカウンセリングによる仲間つくりや、カウンセリングを推奨しています。

毎月、M-STEPから配信される無料のメールマガジンにはそんな情報が沢山掲載されています。
ぜひ、ご利用ください。





”面会交流支援「おやこリンクサービス」サポーター募集のお知らせ”

こんにちは。
今日はお知らせです!

11月に新しい法人を立ち上げます。
一般社団法人おやこリンクサービスという名称です。
これまでエムステップの事業の一環として行っていた、離婚・再婚家庭の親子の面会交流支援を切り離して、離婚後の親子関係を支援する法人になります。

それにあわせて、支援者の不足を解決したく支援者向けの養成講座を行います。
サポーターはボランティアではなく、お仕事として外部委託契約をしてくれる人を募集しています。

特に条件はありませんが、親子の支援をしたいと思う方、土日祭日の稼働ができる方でしたらどなたでも参加できます。
まずはどんなお仕事なのか知るために参加してみてください。





ステップファミリーDAY2022を終えて

昨夜はNPO法人M-STEPのステップファミリーDAY2022をオンラインで開催しました。
初の試みでYOUTUBEの生ライブ配信にて行いました。

リアルで参加してくれたのは23人と少なかったのですが、アーカイブでも見れるので、これから見るよ!って方も歓迎です。



今年はステップファミリーの子どもの気持ちをテーマに、現役大学生のもちさんを中心にお話を聴きました。

もちさんと継父との「お父さん」という呼び名についての葛藤、継父の歩み寄りの努力など心に響くものがありました。

また、辻さん、平田さんも大人になって自身もステップファミリーを経験している立場から、自分の実親や継親の人生を振り返り考えることを語ってくれました。

子どもにとって親の再婚は、親の幸せを願うものでありながら、子どもは子どもなりの様々な葛藤があって頑張っているのです。

そんな内容が伝わってきて、途中、涙が出るような話も聴けました。

カウンセリングをしていると、どうしても親立場からの相談を聴くことが多く、とくに継母からの相談では、自分ばかりが苦しい、継子が嫌い、継子がひどい、という被害者意識になっている傾向の相談が多いのですが、人間関係とは相手の立場に立って考えることから解決の糸口が掴めます。

あなたにとって意地悪な継子は、本当に意地悪なのでしょうか?
出会ったときには、みんなで幸せになろうと決意して生活が始まっているはずです。
ボタンのかけ間違いは、どうして起きているのでしょうか?

相手の気持ち(子どもの気持ち)に立って考えること。
このシンポジウムの内容はそんなきっかけになるんじゃないかなと思います。

アーカイブで視聴して、ぜひ、コメント欄に記載してあるアンケートに回答して、視聴後の感想を聴かせてくださいね。

ステップファミリーDAY2022

今年も開催します。
ステップファミリーDAY!

NPO法人M-STEPが発足してから、毎年1回開催しているイベントです。

アメリカでは9月にステップファミリーをお祝いするステップファミリーDAYというのがあって、それにあわせて、私たちも日本のステップファミリーDAYをお祝いしようというイベントです。

今年もコロナ禍なので、オンラインで開催します。
申込なくても誰もが見れるYOUTUBEのライブ配信で開催することにしました。

テーマは「ステップファミリーの子どもの気持ち」です。
現役の大学生がステップファミリーで経験していることをお話してくれます。

9月22日(木)の18時からスタートします。
視聴したいひとはYOUTUBEのM-STEPTVに登録して通知が来るようにしておくと、時間になったらご案内がされます。



お誕生日♪

本日は私の58歳のお誕生日。
感謝をこめて配信しました。



沢山のお祝いメッセージありがとうございます。
SNSでは丁寧にお返しできませんが、感謝をこの配信で伝えさせてください。

内容は家庭問題に関することなので、参考にしてもらえると嬉しいです。
「別れた言い訳と相手の悪口について」
です。

近況報告と100日カウンセリングの卒業

先月の12日に茨城県つくば市に引っ越ししました。
高齢の母の隣には、これまで私の娘夫婦が暮らしてくれていたのですが、子どもの学校の関係で引っ越しすることが決まって、迷いましたが、親孝行のためと思って引っ越しを決めました。

どこでも住めば都という感じで、引っ越しから1カ月。
新しい家にも慣れて楽しく過ごしています。

最寄り駅は常磐線の牛久駅かつくばエキスプレスのみらい平駅なのですが、都内に出るときにはTXが早いので、私はみらい平駅を良く使っています。
週に2日は外出しているので、今までの暮らしとさほど変わりませんが、車での移動が増えた感じです。

今回、引っ越しが決められたのは、打ち合わせやカウンセリングのオンラインの割合が増えているからです。
コロナ禍で、みんながテレワークになって、本当に便利になりました。
打ち合わせもカウンセリングも9割がZOOMになっています。

相変わらずカウンセリングの仕事が忙しく、毎日、ご予約いただいています。
先週は1人と1組の100日カウンセリングの卒業がありました。

100日カウンセリングについて

1人は最初は、ご夫婦で100日カウンセリングを始めたのですが、途中で夫が脱落。
でも妻だけ1人で最後まで頑張って、抱えている問題を解決できる力をつけて卒業していきました。

1組は100日カウンセリングをご夫婦で受けてゴールされました。
スタートの時の最悪だった状態を克服して、これからもっと幸せになるための方法に気が付いて卒業されていったと思います。

ゴールのあるカウンセリングだから、ゴールを目指して頑張ればいいだけです。
100日が長いと感じるか短いと感じるかは人それぞれですが、多くの人はゴールしたときに「あっという間でした」と口にされます。

シングルマザー必見!”☆企業会員さまからのお知らせ☆”





100日カウンセリングの終わりに☆国際ロマンス詐欺からの克服

おはようございます。
久しぶりのブログ更新です。

この間、オンラインサロンの交流会で博多に行ったり、福島に行ったり、テニス部の活動でテニスをしたり、忙しく過ごしていました。
選択理論でいう「愛所属の欲求」が満たされました。

英検3級にチャレンジして無事に筆記試験合格しました。
アフリカ人のダーリンと出会ったときに、英会話は皆無でできない状況から中学生レベルの英会話はできるようになったんだという自分の成長も実感!
選択理論心理学でいう「力の欲求」を満たしています。

先々週ですが100日カウンセリングの卒業もありました。
国際ロマンス詐欺被害からの克服。

被害のあとに自分の中にあるもともとの問題に気が付いて、100日自分に向き合ったクライアントは「自分なんか消えればいいといつも思って生きてきました」という自己肯定力の低さを完全克服しました。
そして、「実は自分は生存の欲求が強かったことに気が付きました。これからは生きることにどん欲に自分を大切にします」と言ってゴールしました。

そんなクライアントの卒業カウンセリングができたことも、ここ2週間で嬉しかったことです。
卒業おめでとう!

新川てるえのカウンセリングオフィスはこちら

100日カウンセリングの終わりに・・・マイナス気分を引きずらなくなりました!

先週、100日カウンセリングの卒業がありました。
100日ってあっという間だけど、100日で人が変わる変化はとても大きくていつもビックリします。

ステップファミリーの継母、実母の両方の立場の方でした。
カウンセリングの初めは、夫と喧嘩ばかりが続いて離婚も考えていますという悩みでした。

継子を可愛いと思えない。
実子を可愛がっていると夫から反発される。

ステップファミリーならではの悩みでした。

100日目のゴールには
継子との会話が増えました。
「子供たち」という表現が自然に出るようになりました。

なによりも夫と喧嘩をしても、それをいつまでも引きずってネガティブに捉えることがなくなったと言います。
喧嘩はするけれど、そのあとにきちんと気持ちを伝えて仲直りすることが本当に上手になりました。

100日でプラスの思考習慣を作るって、問題の解決に向き合えるようになることです。
自分と100日間しっかり向き合うと、そんな素敵なゴールがあります。

100日カウンセリングについてはこちらをご覧ください。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>