負けないキモチ | TERU1200物語 seasonⅡ

TERU1200物語 seasonⅡ

某メーカーで、アラフォーの会社員をやっています。


テーマ:
今日は新人研修初日です。実務修習と違って起案もないですし、なんか(受講生の)気合いは入ってない感じがします(笑)。 あんなにたくさん合格者を出したら実務修習大変なんだろうなぁ・・・新人研修ぐらいの人数がいいのかな、ほんとは・・・なんてことを思っていました。 今年は合格者去年並みに出すんですかね・・・?(すみません、ヒトゴトで・・・)

いつもよりは朝はゆっくりでしたが、小沢さんの代表選出馬がトップニュース。「政策論争を!」とか言うマスコミが、菅対小沢を散々あおってきているようにも思えますが。 正直、官僚の言いなり(らしい)の菅さんと、マニフェストの原点に戻る(バラマキをやる)小沢さんとじゃ、どっちみち国民にとっては不幸のような気がしますし、そもそも今のねじれ国会で、やりたいことできますかねぇ? どっちも好きではない自分は・・・(以下自粛)。 


新人研修は、実務修習のように座席が指定というわけでもないので、好きな場所(端っこ)に座ってました。座学だけかなと思っていたら、午後の意匠の峯先生の講義ではグループ討論がありました。たまたま座り方が、


女性 女性


女性 自分


という並びだったので、自分ひとりグループ内で男性。 あまり気にはしないほうですが(女性2、男性(自分)1とかの飲み会も結構行ったりしますので)、 ちょっと遠慮しちゃったかもしれません。飲み会とは当然違うので。


でも、意匠の類否判断って、考えていくと面白いというか難しいというか・・・。 やっぱり、特許以上に面白いなぁ・・・。 僕にとっては。 


ゼミナール意匠法/峯 唯夫
¥2,310
Amazon.co.jp


負けないキモチ /尾崎亜美
¥200
iTunes

※モバイル非対応


teru1200さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス