何度でも | TERU1200物語 seasonⅡ

TERU1200物語 seasonⅡ

某メーカーで、アラフォーの会社員をやっています。


テーマ:
昨日は実家にちょっと用事でよった後、会社にも少し行きました。誰もいないと思ってましたが、ぽつぽつと。。。まあ、いるのは、管理職以上の方々ばかりでしたけど。手当とかと関係ない。。。

考えてみると、短答まで2カ月ぐらいなんですね。


他の人とは違うかもしれませんが、あまり過去問はやりませんでした。たぶん、最初に合格した年で、5年分ぐらいのを体系別で2~3回(間違えた問題はもっと)やったくらいで、2回目のときは3年分をやっぱり2~3回でした。理由は、模試や答練で、おんなじ枝がでたときに、過去問をやりすぎると結論を覚えていてしまって、結論からロジックを考えてしまうのが怖かったからなのですが。。。


最初に合格した年だと、だいたい12月~1月ぐらいから、四法対照への情報の集約化をやったような気がします。元ネタは、たいてい短答アドバンスでしたが(青本とか審査基準とかから引用されていましたし)。あとは、要件と効果を色分けして塗ったり、要件の数をおぼえるために数字をふっていったり、「できる」と「しなければならない」とを区別して色塗ったり、カッコ書きとか但し書きとか色を塗ったり。。。なんかパステルな四法になりましたねぇ(笑)。 特許の補償金請求権と商標の金銭的請求権みたいに似ててちょっと違うのは、ポストイットに準用条文とか要件とかの比較表を書いて貼ったりもしてましたね。あとは、罰則とかも四法対照で付箋紙にかいて貼ってました。審判のフローチャートもつけてましたかね。 そうやって出来あがった四法を毎日持ち歩いて読んでいました。。。


答練はペースメーカーのために受けていましたし、模試も結構受けていました。30問を1時間半で解くぐらいの目標しか立ててませんでしたが。答練はあとは、問題の重要度がランク分け(A、B、Cとか)されてたので、Aで街がていた個所があったらきちんと復習しましたし、つぎにBの問題はその次、Cは「ふーん」ぐらいで終わらせてましたかね(苦笑)。


模試のほうは、各法域で最低限何点をとることを目標にするか決めて(特実は8割 16、意商は9割 18、条約7割 7、不正競争・著作6割 6)、自己採点で目標の点がとれなかった法域を次の模試まで集中してやるという繰り返しだったような。敢えて捨て問をつくるとしたら、著作権のマイナーな問題で、条約はPCTの規則まではやりませんでしたかねぇ。条約は、他の法域とも関係するとこもあるんで、結構頑張ってやっていた記憶があります。


僕は法域ごとに別々にとくということはやりませんでしたが、後半31問目から解いてました。31問から60問まで解いた後、1問目に戻って30問目まで解くという。。。 これは、確か宮口先生が、後半の30問のほうが簡単とおっしゃっていて、素直にやったまでです。 本当にそうかは、よくわかりませんが。


でも、最後の模試から本番までの1週間でも、5~6点アップすることも可能なので、短答は即効性がある気がします。だから、最後まであきらめないのも重要かもしれませんね。


使ったもの

 四法

 各法域の 短答アドバンス

 判例は正林先生のやつ

 青本 

 過去問 (まったくやらなかったわけではありません。間違えたところは、四法にも番号を書き込んで、くりかえしてやってました。

 審査基準 (特許も。意匠、商標はもちろん。)

 コンメンタールのPCTのフローチャート

ぐらいでしょうか。。。

不思議なもので、短答は1回合格すると、なんかコツのようなものをつかんで、続けて合格するものですね。続けてといっても、自分の場合は2回でしたけど。


産業財産権四法対照法文集〈平成19年度版〉/著者不明
¥4,410
Amazon.co.jp

特許協力条約コンメンタール(弁理士試験)/長屋 直樹
¥2,100
Amazon.co.jp
知的財産法判例教室/正林 真之
¥1,995
Amazon.co.jp
実例で見る商標審査基準の解説/工藤 莞司
¥3,780
Amazon.co.jp

商標審査基準 改訂第9版―「意匠法等の一部を改正する法律(平成18年法律第55号)」の改正に対応した/著者不明
¥550
Amazon.co.jp
2010年版 弁理士試験 体系別短答過去問 意匠法・商標法・条約・著作権法・不正競争防止法/東京リーガルマインド LEC総合研究所 弁理士試験部
¥3,150
Amazon.co.jp


2010年版 弁理士試験 体系別短答過去問 特許法・実用新案法/東京リーガルマインド LEC総合研究所 弁理士試験部
¥2,625
Amazon.co.jp




何度でも - Single /tick
¥300
iTunes

※モバイル非対応


teru1200さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。