おっぱいちょうだい

 

花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3  

 ☆ママズケアベビーマッサージ&母乳育児相談教室

◆東住吉区杭全教室@岡田助産院  

      10:30~12:00

・2月15日(木)・3月15日(木)・4月19日(木)

◆阿倍野区民センター和室教室  

      10:15~11:45

・2月16日(金)・3月16日(金)・4月20日(金)

 

☆布の絵本作り&母乳育児相談教室

世界にひとつだけのオリジナルの絵本をつくりませんか?

◆東住吉区杭全教室@岡田助産院  

  10:30~12:00 

・2月23日(金)・3月23日(金)・4月27日(金)

 

おっぱい卒業についての悩み・疑問など解決しませんか?

◆阿倍野区民センター和室

 ・2月28日(水) 

①10:15~12:15 ②13:15~15:15

◆東住吉区杭全(岡田助産院)

 ・3月2日(金) 10:15~12:15

花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3花3 

 

 

岡田助産院の母乳育児相談・ケアは

来院・出張ともにしています。

   

 

皆様の意向をメール・電話で確認した上、

その時の予約状況で来院・出張日を調整させて頂きます。

母乳育児相談・ケアは予約制です。

 

 

 

いずれどのお子さんもおっぱいを卒業します。
 
 
 
仕事復帰、次の子の妊娠を考えている、1歳・2歳・・・には
おっぱい卒業したいなど
様々な理由で断乳を考えているママもいるかと思います。
 

 

 
安心しておっぱいを卒業するためには
早めにご相談・ケアをしてもらった方がいいかと思います。
 

 

 

本日来院の生後9ヶ月のお子さん。

春からの仕事復帰前に断乳したい、あまり離乳食を食べないと。

上のお子さんの時にも断乳ケアをさせていただきました。

 

 

 

上のお子さんの時と違い

夜中は乳首を咥えてないとすぐに起き寝てくれないということで

夜間断乳を先ずは考えているということでした。

 

 

 

夜間断乳については色んな考えがあります。

月齢によりますが

ママがお子さんの様子をみて夜間断乳するか否かは

考えていただけたらなと思います。

 

 

 
夜間断乳して、嘘のように朝までぐっすり寝てくれるようになるお子さんもいれば、
起きる回数は減ったが2~3回ぐらいは起きるお子さん、
昼間の授乳が増えるお子さんもいたり・・・など。
どうなるかは実行してみないとわかりません。
 
 
夜間断乳、離乳食、断乳スケジュールなどについて個々に応じた
アドバイスをさせていただきました。
 
 
 
ケア中お子さんは、最初は機嫌よく遊んでいましたが
途中からはおっぱいちょうだい~でケア中飲んでいました。
乳首を離したのでもういいのかな~と思いマッサージしていると
「手をニギニギ」。
 
 
 
 
ママに、手ニギニギしているけど、
おっぱい欲しいサインしているの?と聞くと
教えたわけではないけどおっぱい欲しい時に手をニギニギしますと。
可愛らしかったです。
 
 
 
 
ケアの後もまだおっぱい飲みたいみたいで
ママの後をハイハイでついていきママに抱っこしてもらっても
手をニギニギしていました。
 
 
 
おっぱい大好きなお子さん。
断乳の前には言い聞かせをしましょうね。
 
 

 

寒い時期は、お子さんが体調を崩しやすいので

おっぱいをやめるのは避けていただきたいのですが、

様々な理由でやめる場合は、

母子ともに体調の良い日にしましょう。

 

 
 

青チューリップ 卒乳・断乳を考えている方

 岡田助産院では下記のおっぱいケアを勧めています。

 安心しておっぱい卒業できるためにお早めにご相談を。

       

※ 月齢、授乳回数、おっぱいの状態によってはケア日、回数は変わります。
 


①断乳前に一度ケアし、おっぱいの状態をチェック、美味しいおっぱいにします。

お子さんの状態、授乳回数などをみて断乳スケジュールをママと考えます。

②断乳後3日目・10日目にケア

③断乳後10日目のおっぱいの状態で1から2週間後にケア

④③のケアから1ヶ月後に、おっぱいの状態によりますが最後のケアになります。

 
 
 
おっぱい卒業後、残ったおっぱいは徐々に吸収されていきますが、
ドロドロ、ねっとりした黄色味のあるおっぱいは、
なかなか吸収されず残ってしまうことがあります。
 
 
 
おっぱいケアは、残ったおっぱい、
吸収されにくいおっぱいをだしていきます。
できるだけ、残乳のしこりを残さないようにケアします。

 

 

 

母乳育児でお困りがあればお気軽にご連絡を。

 

 

母乳育児相談・ケアのご予約お問い合わせはこちら☆

 

        

助産院での母乳育児相談・ケアは、

tulip* おっぱいの出が悪い

tulip* おっぱいが足りている?と不安

tulip* おっぱいの吸い付きが悪い

tulip* 授乳中の姿勢、赤ちゃんの抱き方・吸い方を見てほしい

tulip* おっぱいが詰って痛いなどのトラブルがある

tulip* おいしいおっぱいを飲ませたい

tulip* 定期的にケアをしてほしい

tulip* 断乳・卒乳ケアをしてほしい                 

                                 ・・・・などなど

母乳のことでお困りの事があればケア・アドバイスさせていただいています。                     

 

       

ばるーん小さい赤ちゃんをつれておっぱいのケアに行くのに抵抗がある方、

上のお子さんがいるので自宅に来てほしい、自宅でリラックスしてケアしてほしい

自宅での授乳中の様子を見てほしい・・・など

訪問母乳ケアご希望の方は気軽にお問い合わせください。

 

 

柄 訪問エリアは 柄     

・ 助産院のある大阪市東住吉区杭全から自転車での移動時間が片道40分ぐらい。
・ 主に、東住吉区阿倍野区平野区生野区 、天王寺区が出張訪問できます。
    

 

list dot* 出張訪問ご希望の方へのお願いlist dot*

・ 出張訪問ご希望の場合でも、おっぱいが詰まった等の緊急時、

その時の予約状況で出張訪問(移動時間があるため)ができないこともございます

のでご了承ください。

 

・ 出張訪問ができなくても来院なら可能な場合もございます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

・通常大雨でも訪問していますが

 雷雨・台風の時は変更をお願いすることもありますので

ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

 

母乳育児相談・ケアのご予約お問い合わせはこちら☆