鈍感力 | コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

2011年より毎日更新中!
日々の出来事や音楽日記書いてます。


テーマ:
おはようございます。

10月頭に手の状態の変化をブログにアップしました。 → 「手の不調」

その後の変化も記しておこうと思います。

肘を曲げる動きができない
肩はわりと自由に動く
握力が低下
指先を曲げる力はわりと入る
指先が真っ直ぐ伸ばせない
手首を反らす動きができない

例えば買い物に行って

重い荷物でも腕を伸ばした状態で指先に引っ掛けて持つことはできる

自転車のカゴに乗せるのに腕を伸ばしたままで肩と腰で持ち上げて乗せる

握力を病院で測ってもらったら
10/9 左右とも8kg
10/22 左右とも4kg
10/29 左右とも0kg・・・いくら力を入れても針が動いてくれないー!!

10月に入ってからは日に日に手が使いづらくなり、昨日出来ていたことが今日は出来ない。
そんな感じでした。

お風呂入っても下半身は洗えるけど上半身、頭は無理。
着替えもシャツを着るのにベッドに横になったり、ジタバタしながら。

食事で箸が使えなくなり、スプーンでさえも両手でないと使えない。
食べ物をすくっても持ち上げられないので口の方から迎えに行く。

足も動きに問題はないものの10月に入ってから違和感が。
階段を登る時に太ももが重く感じるようになり、治療前の29日にはしゃがんだ状態から立ち上がのが少しやりにくい状態。

治療が始まってからは劇的に改善するのですが、それはまた別の記事で。

しかし、今思い返してみても悪化の一途を辿っていた症状ですが悲観的になった事はなかったなぁ。
不安に思う事はたくさんありましたが、そんな時でも「なんとかなるさ」って感じでした。
・・・いや、なるようにしかならないさ、かな・・・

ただの鈍感??
だとしたら自分の鈍感力も大したもんだ!(笑


てるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス