損した?得した? | コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

2011年より毎日更新中!
日々の出来事や音楽日記書いてます。


テーマ:

おはようございます。

 

先日、図書館で堂場瞬一の”警視庁失踪課・高城賢吾”シリーズの「牽制」と「闇夜」を借りてきました。

 

シリーズ第8作と9作になる小説で、裏表紙にあるあらすじを見て”もしかしたら読んだやつかなぁ”と思いながら。。。

 

「牽制」の方は冒頭のシーンで”これは確実に読んだやつ”と確信し、「闇夜」を読み始める。

 

こっちは読み始めて”記憶にないからたぶん読んでない?”という感じで読み進める。

 

半分くらいまできて”もしかして・・・”、2/3くらいまできて”やっぱり読んでる”(笑

 

それでも結末は全く覚えてないので最後まで読む。

最終盤に差し掛かってやっと結末を思い出したものの、もう1回楽しめました^^

 

こういう時みなさんはどう思いますか??

 

1回読んだのをもう1回読むなんて損したダウン

 

それとも僕みたいに、もう1回楽しめてラッキーアップ

 

人間は忘れる生き物で、それによって楽しみは増えますねぇ!?(笑

 

 

さ、今日も頑張って行こう!

フォローしてね…

瀬戸輝一ギター教室

 

瀬戸輝一 official HP

 

瀬戸輝一オリジナル楽譜DL

てるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス