フラットナインス・シャープナインス | コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

2011年より毎日更新中!
日々の出来事や音楽日記書いてます。


テーマ:
前回のナインスに続いて♭9と♯9を説明します。

$ギタリスト瀬戸輝一のブログ
C(♭9) = C7 + 短9度

$ギタリスト瀬戸輝一のブログ
Cm(♭9) = Cm7 + 短9度

短9度は英語でマイナーナインスですが、短3度をマイナーと呼ぶのと区別するため
コードネームでは「フラットナインス」と呼びます。

$ギタリスト瀬戸輝一のブログ
C(#9) = C7 + 増9度

Cm(#9)というコードはありません。
なぜかって?
無理矢理作るとこうなります
$ギタリスト瀬戸輝一のブログ
よく見てくださいね。
短3度である ミ♭ と
増9度である レ# は
同じ音ですよね??

構成音がかぶるのでCm(#9) = Cm7 ということですね。


どうでしょうか?
これでほぼ全てのコードを網羅できたでしょうか。
まだ「イレブンス」や「サーティーンス」、「シックスナインス」なんかも
ありますが、僕もあんまり詳しくないので割愛します。

実際はジャズを本格的にやるのでなければほとんど使わないコードだと思います。
・・・その考え自体が間違ってるかも!?

知りたいみなさんは自分で勉強するか、もっと詳しい人に聞いてみてくださいね^^


初心者のためのギター講座

瀬戸輝一 official HP

てるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス