ライブレポ~幡ヶ谷36°5 | コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

コンポーザーギタリスト瀬戸輝一のブログ

2011年より毎日更新中!
日々の出来事や音楽日記書いてます。


テーマ:

昨日は幡ヶ谷36°5でのライブでした。

お店と竹山智貴さんの共同企画「Face to Face」の第3回でした。


出演者はMIKI・瀬戸輝一・碧・竹山智貴の4組。

それぞれ紹介していきましょう。


ギタリスト瀬戸輝一のブログ-110616_191259.jpg ギタリスト瀬戸輝一のブログ-110616_193753.jpg
MIKI


ポップな曲にストレートな歌詞。つい先日20歳になったばかりだそうで。

若いっていいですねあせる

ちなみに始めて2年くらいだって聞きましたが、そんな風には見えなかったなぁ。

しきりに「緊張してる」って言ってましたが、緊張しながらもステージを楽しんでる感じでした^^

右の写真は最後の曲で竹山さんがジャンベでサポートに入ってます。


ギタリスト瀬戸輝一のブログ-HI3H0300.jpg

瀬戸輝一


詳しいセットリストはHPにアップしますね^^

こないだの下北沢BlueMoonでのライブからMCがちょっとつかめてきた感じ^^

その時のお客さんとやり取りを楽しみながらのMC。

ライブの楽しさの一つですよね!

広くない会場の良さ、ですね。

演奏は久しぶりに「爽」を弾きました。弾いてみて思ったのは・・・・この曲難しいあせる

16分休符が待ちきれなくてリズムが流れちゃう・・・。特訓しなきゃ^^;

それからタイトルの決まってない新曲を初披露しました!

ボサのリズムで軽快な曲です。好評だったみたいでよかった^^

あと「アルハンブラの想い出」を弾いたんですが、反響が大きかった!

僕としては意外なとこに食いついてきましたよ(笑

トレモロの曲のレパートリー増やそうかな(笑

そしていつも通り、終わった後のビールは最高でした!

ギタリスト瀬戸輝一のブログ-110616_202623.jpg
碧(あお)


以前もご一緒したよう介さん(左)と同級生だというtakeさんのユニット。

ホントによう介さんって変幻自在。

今日も熱いステージでした!

雑念がなく没頭してる姿ってカッコいいですよね^^

takeさんのギターは一歩引いた感じでよう介さんの世界をサポートしてる感じ・・・写真でも一歩引いてるのがわかるでしょ(笑

サンプリング使ったり、スライドバー使ったり小技もひっそりと(?)披露してました^^

それから、MCが慣れてて面白いんですよ。「のどが調子悪いからしゃべんなくていい」とtakeさんは言ってましたが、よう介さんがいじり始めると掛け合い・・・けなし合い!?・・・になって笑いを誘ってました。


ギタリスト瀬戸輝一のブログ-110616_210727.jpg
竹山智貴


大きな体に似合わず、腰が低く、人懐っこい笑顔。

昨日はすごく緊張してたみたいですね^^

なぜかっていうと・・・・2ヶ月前にできたっていう彼女を連れてきてて、その彼女のための歌を披露するから(笑

「言葉で言うのは恥ずかしいから歌で伝えます」って言ってたけど、歌で伝えるほうが恥ずかしい!!と思うんですが(笑

その緊張で結構やらかしてたステージでしたが、すごく人柄が伝わってきました。

一言で言うなら「良い奴」って感じです^^

リハではパンディロ(ブラジルのタンバリン)使ってたりして楽しみにしてたんですが、本番はパンディロ使わなかったなぁ・・・残念。



ライブが終わった後はいつもの打ち上げ!!

ここでの交流って最高!

一緒に一つのステージを作った後でお酒も入って音楽のことやら全然関係ないことまでいろいろ話して。

上手いとか下手とか関係なくて、同じ音楽を楽しんでる仲間として輪が広がってく。

もちろん、お客さんとも。

楽しい時間はホントにあっという間で、終電で帰らなきゃいけないのが悔しい!!

・・・かといって朝まで飲み続けるのはきついw

7月は21日(木)に決まってます。

そして8月も11日(木)にブッキングしてもらいました^^


あー、やっぱりライブって最高!!

読者登録してね

ライブ日記一覧 もあるよ


瀬戸輝一 official HP  もよろしく

てるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス