銀座小十 | テリーズクラブ

テリーズクラブ

ヒューマン空間プロデュース


「小さくて、鼻血が出そうなくらい、濃い店を作りたかった」。


カウンターの理想は3組6人。



以前「東京カレンダー」のインタビューで


奥田さんが言っていた♪



そのカウンターで天然鰻と天然鮎を食べることが出来た!






今回のテーマは鮎と鰻(+鱧)♪


(^¬^) ジュルッ



実は鰻の旬は冬(奥田さん説明♪)


調理前の鹿児島産天然鰻1.5kg(15年物?!)


備長炭でじっくり焼90分!(凄い!)

完成品?!(白焼き部分、でかっ!)

蒲焼き部分!

合わせて一匹だ!?


ご飯も土鍋で! 美味しそう♪

合わせたワイン(ブルゴーニュ・ピノノアール)

グラスはロブマイアー・バレリーナ♪

お吸い物♪


特大車エビの前菜♪


タコの柔らか煮

鱧とシンジョウのお吸い物♪(美味しい!)

器もすばらしい♪


お作り♪

これも十分メインだ!


順番は

アワビのすり下ろしソーメンから(旨い!)




前菜

お作り

鮎の塩焼き


鰻の白焼き

鰻の蒲焼き

デザート

最高!


奥田さんも私も静岡産! ヾ(^^;オイオイ


鮎は日本一綺麗な安倍川の支流”わらしな川”産の活きた鮎♪


これもじっくりと炭火焼♪


頭から丸ごと食べられます!!絶品!!

人生57年の中で最高の鮎でした! (^m^)プッ



(背ごし(刺身)は解禁直後の小さい物が最高!(以前にブログでアップしてます♪))


魚にはシャンパンとリースニング♪


デザートで上がりです♪


奥田さんのコンセプトどおり濃いカウンターでした!

一品一品の説明も感動物でした♪



素敵な仲間と

奥田さん&スタッフの最高のサービスで

すばらしいお料理が更に美味しかった!

ワインも美味しかった♪


至福の一時でした♪ m(__)m ペコ


( ^-^)/□☆□\(^-^ )乾杯♪


追伸:鰻重とは別物ですね!










by Terry Shimizu </div>