まもなく長かった梅雨が開けようとしていますが | 『いい加減、いい湯かげん。』〜寺山鉱泉旅館六代目女将〜

『いい加減、いい湯かげん。』〜寺山鉱泉旅館六代目女将〜

寺山鉱泉旅館、六代目女将の気ままなブログです。今を遡ること、160年。江戸時代の末期に創業された、小さな湯治場に嫁に来てまもなく30年ほどになります。山と川に囲まれた一軒宿での日々の手造り暮らし、つづってみようと思います。HP【http://www.terayama.burari.biz/】

畑の野菜です


ズッキーニやオクラもこんなに大きくなりました



きゅうりもなんとか間に合うぐらいなり始めましたが、茄子は虫にやられています



今年のじゃがいもは 追肥をしなかったので 小さかったです




でも実は今この畑が明日どうなっているのか心配でたまりません

家の近くはそれほど雨が降らなかったのですが 雷かと思っていたら 大きな石が ゴツゴツぶつかり合いながら流れる音に外に出てみてびっくりしました
もう前の橋の上を、濁流がものすごい勢いで流れていたからです
もしかすると橋は流されてしまっているかもしれないのです
八方ヶ原のあたりは相当な記録的な大雨だったと思われます

明日の朝明るくなったらはっきり分かるでしょうが、畑はもう多分絶望的だと思います