【レポ】あなたの才能を社会へ活かすpart2 | ご縁を結ぶ、婚活プロデューサーmiho

ご縁を結ぶ、婚活プロデューサーmiho

自分自身も婚活を行い様々な経験を経て。婚活パーティーを主催1000人集客。成婚者4名。毎日が楽しくなる婚活を愛されて婚活卒業するお手伝いを致します。
さまざまなイベントを仕掛け、さまざまな挑戦をし続ける。
あくなき研究家、イノベーターでもある。


テーマ:

先日畳み人大阪のイベントが終了しました。

「世の中に求められる自分へ」

~これからの時代にあちこちから求められる最良の人材<畳み人>とは?~

 

仮想通貨が現れ、現代はどんどん常識が変わってきています。

これまでの働き方では不安だ。

じぶんの才能を活かした仕事がしたい。何か社会へ貢献したい

と思う方は増えてきているのでないでしょうか?

そして方法させ見えれば、あなたの才能を活かし、社会へ役立つ形でマネタイズすることも可能です。

本イベント「世の中に求められるじぶんへ」では、音声メディア・Voicyで配信中の『風呂敷「畳み人」ラジオ』でもおなじみの幻冬舎・設楽悠介氏NewsPicks・野村高文氏を迎え、

皆さんがじぶん自身の才能に気づき、開花するきっかけになるようなセミナーとなりました。

 

本日は講演内容第一部をレポートしますね。

 

image

 

あなたの才能を知る

1.あなたは畳み人、広げ人、実務人?

畳み人とは?

畳み人とは,様々な新規事業やプロジェクトをきれいにまとめて畳みこみ実現する人

アイディアを実行する人。置き換えが効かない

アイディアはパクられる。しかし実行の仕方は盗むのが難しい。

モデルはコピーできる

実行、やりきることが畳み人には求められる。

何かを実行して組み上げるのが好きな人は畳み人の才能があなたに秘めている可能性がある。

 

プロジェクトマネージャーに近い

 

image

 

実務人とは?

何かしてみて?

新しい発想などは苦手

淡々と言われたことを行うのが得意。

これは大きな才能。広げ人は言われてやらされるのは不得意。

淡々とやるというのは才能である。

 

日本人にはこの能力は自然と会社員をしてると身についている方が多い。

 

広げ人とは?

世間を突拍子もないアイディアで沸かせるのが得意。

広げ人の特徴

・遠慮しない

やりたいことに忠実 朝令暮改

・メンバーに夢を見てもらう 

火をつける ビジョンを示す

イメージできるビジョンを明確に伝えること

それが強さになる

じぶんの言葉で示す

巻き込む

実は自分が誰よりも動いている

最後のフレーズが重要。誰よりも動き、尊敬され人徳があるからたくさんの人が引導されていく。

 

あなたはどれに近いですか?

全ての役割に優劣はない。

全て世の中に必要とされる役割です。

どうしても目立つ広げ人ばかりが注目されるが全部の役割が必要なのです。

 

場所はやりたいことによってポジションチェンジもあります。

チームによってじぶんの立ち位置を変えてもいいのです。

 

実はわたしはどちらかというと

人の心に火つけて一緒に動いて行くのが得意なので『広げ人』ですが。

場面場面に合わせて、畳み人、実務人、広げ人と

空いてるポジション、必要とされているポジションになります。

シュチュエーションに合わせて動き、じぶんの才能を活かせれば、

あなたが必要とされるシーンは多くあるでしょう。

 

できない、一歩が前に進めない方へ。

メンタルブロックを潰すためには何をしたらいいか。

他者に共感を得られないパターン

自分で行動で示す。

結果を出して、納得してもらう。

やれることを全部する。

その頑張りが他者から見て心を打ち、そんなにいうならとか

応援したくなるという心を動かすことになります。

まずは行動で示せ!

 

畳み人や実務人でもできる広げ方

畳み人は一番お得なポジション。

どうやって人を動かし、企画しているかが目の当たりにできる。

そこから盗んだメソッドを使って実践してみる。

数を見ることができ、近くで感じることになるので、畳み人が一番にノウハウを盗める。

一番近くで吸収出来る。

任せられた仕事から着実にこなし、

そこから信頼を得て、じぶんのビジネスやしたいことへ繋げる。

大きな風呂敷は広げられなくても、じぶんのできる範囲から広げていこう。

 

 

じぶんの才能をみつけるには?

才能を見つけるにはした方がいいこと

好きなものを探す。

才能、夢中になれるものあげる。

 

というのはよく聞くフレーズだ。

がしかし

これだけではわからない。

単一すぎて、わからないという人が多数です。

 

ここで有効なのが

人生のいつに輝きたいか考える

こと!

人生は主人公、観客、助っ人

人生の道は色々ある。

大抵は巻き込まれてる

仕事ではメインに慣れていない。

今主人公になれてなくてもがっかりしないで。

人生はそんなものだし、自分がなりたいと思った時期に主人公になればそれでいい。

その上で

どの分野でどの時期に主人公になりたいか考える。

 

いつの時期が主人公か意識すること

そこをメインになるブランディングを変えて行くこと

それまでの時期は助っ人でもいい

巻き込まれて色々してみて、じぶんの時期に主人公になればいい

 

いつかのステージのために助っ人になる時期があっても

いい。

 

今何者かでなくてもいい

たくさん巻き込まれてみて

あなたが20代弾けたいのか、30代七日、はたまた40.50代なのか。

スポーツ選手は20代がピークなスポーツが多いですが、

現代はさまざまです。

いつか来る日のために力を溜める。

そんな時期もあってもいいのではないでしょうか?

 

誰かの助っ人になって

実力をつけることであなたの才能はだんだん開花していくし、

そのうちあなたの才能が言えてくるのです。

 

image

 

この後は公開ラジオの内容を後日レポートいたします。

 

リンク集

あなたの才能を社会へ活かす@即興レポ  part1

あなたの才能を社会へ活かす@講演    part2

あなたの才能を社会へ活かす@公開ラジオpart3

あなたの才能を社会へ活かす@飲み会   part4

 

MUSUBUイベント

※各種詳細はブログ主催イベントにて各記事をご覧ください。

♦︎9/8 世の中に求めらる人材へ 野村高文×設楽悠介 @オオサカ

◆10月27日あげまん講座

◆ハロウィンパーティー@関西、関東で企画

◆スペシャルフェス企画進行中!

 

 

 

 

セミナー予約枠は上記のバナーボタンよりチェック

クービック予約システムから予約する

まじかるクラウン認定おめでとうございます!拍手

婚活プロデューサー×コンテンツディレクターmiho/大阪/東京/MUSUBUさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス