いつもお読みいただきありがとうございます。

 

今年になって、見知らぬ病名がでてきました。

 

花粉型皮膚炎なる病名です。花粉症というとアレルギー性鼻炎やアレルギー性結膜炎でしたが、なんと皮膚炎にも、その名前がでてきました。

 

去年の秋くらいから、季節はずれのアレルギー性鼻炎のかたが来ていましたが、今年になって露出部分(顔・首・手先)に紅班が出るタイプの皮膚炎(アトピー)の方が多く見えられます。

 

所詮、漢方薬による治療方は特に変わらないのですが、やはり原因を特定できたほうが予防もしやすいです。ここ3月ころからは黄砂がきっかけによるものもあります。PM2.5で顔が腫れる人も・・

 

 

 

→ 漢方薬のことなら寺町漢方薬局