先日、広島の最大規模をほこる書店に入って、ぶらぶら医学・健康関係の棚をみていくと、まーいろいろな本がでていて、びっくりしました。がんは自然に消える。がんは自分で治せる。などがん関係の本に混じって、広島の名医?の本。病院の紹介本。などなどあります。テレビでも毎日健康関係の番組がない日がないほど多くなりました。他の専門の医・薬学関係については、よくわからなくても専門の漢方薬・東洋医学なら少しは勉強もしてきているので、専門のことはわかりますが、テレビの出てくる漢方の専門医というかたのお話は半分、うそです。うけ狙いのお話ばかりで、本当にがっかりします。病気になった時、病気の事を本気で知りたいとき、ではどーすれば良いのでしょうか。常日頃から、近所にホームドクターをしっておくことです。

薬局なら、経験を積んだ薬剤師でもよいでしょう。そんな方を知人にしておくことです。最近はやりのかかりつけ薬局とかになるのかもしれませんが、そこの薬剤師の力量が問題です。病気・薬の質問の問いにきちんと答えられるか、きちんと判断してください。

 

 


漢方薬ランキング